【2021年】SocialDogの使い方、無料でどこまでできる!

FacebookSNS
この記事は約8分で読めます。

はじめに

 Twitterアナリティックスを利用するとTwitterのフォロワー数やエンゲージメント数を増やすための分析を実施できますが、さらに細かな分析が可能なSocialDogがありますが、SocialDogの始め方を前回の記事で書きましたが今回はSocialDogの使い方で無料でできる範囲は?を主題にした記事を書きたいと思います。

 と言うことで、今回はSocialDogも使い方、無料でどこまでできる!を紹介したいと思います。

利用アカウント数60万突破!
国内ユーザー数No.1のTwitter運用ツール
● 数値が確認できる分析ツールが満載
● Twitterルール100%準拠
● 14日間有料プランが無料でトライアル

 SocialDogの始め方、無料と有料の違い、評判、解約などについて知りたい方は、次の記事を参照下さい。

 今回の記事を読むと次のことが分かるようになります。

  • SocialDogの無料版できること
  • SocialDogの使い方
    • SocialDogの初期画面
    • チュートリアル
    • 予約投稿
      • 投稿予定からのツイート予約
      • カレンダーからのツイート予約
      • RSSフィードからのブログ記事更新のツイート予約
    • 受信箱
      • キワードモニター設定
      • フォロー
    • フォロワー

 それでは、早速、SocialDogの使い方、無料でどこまでできる!について深堀りしていきます。

SocialDogの無料版できること

 SocialDogの始め方で、無料版と有料版の違いを書いていますが、改めてその違いを見てみましょう。

項目個人向け企業向け
Lite(無料)Lite+ProBusiness
月額料金/アカウント
(年払い)
01,280円
(980円)
5,980円
(4,980円)
12,800円
(9,800円)
7日間無料お試し
予約投稿(画像、絵文字などの挿入が可能、時間指定が可能)10件30件無制限無制限
受信箱機能(@ツイートとキーワードモニターで取得したツイート)
フォロワー機能
高度な予約投稿
キーワードモニター3件10件100件100件
高度なフォロー管理機能
分析可能期間3ヶ月1年間2年間無制限
フォロワー獲得分析
ツイート分析
リツイートしてくれた分析
ツイートへの反応分析
CSVダウンロード
複数ユーザーでの管理
ハッシュタグ検索

SocialDogの使い方

 SocialDogは、登録を始めた時からデータを取得します。

 したがって、登録した日のデータはなく、次の日からデータが表示されます。

SocialDogの初期画面

 SocialDogを立ち上げると、ダッシュボードを見ることができ、Twitterの登録したときからのフォロワー数、フォロー数、FF非(フォロワー数をフォロー数で割った値)、新規フォロワー数、新規フォロー数、フォロワーを解除された数などがグラフで見ることができます。

チュートリアル

 初心者が最初にすべきことは、チュートリアルを実施してSocialDogの概要を知ることです。

 したがって、登録時の最後にチュートリアルを見た方はこの部分を飛ばして下さい。

 チュートリアルを「あとで見る」としてクリックした方は、SocialDogの簡単な説明を見ることができますので、是非見ておくことをおすすめします。

 SocialDogの支持にしたがって進めていくとSocialDogの画面説明や次に何をすべきかなどが分かります。

 チュートリアルは、Socialdogの左メニューの「丸に?のマーク」をクリックして、「チュートリアル」をクリックすれば、チュートリアルを開始できます。

 最後に、「おすすめアクション」がハイライトシて表示されます。

予約投稿

 予約投稿は、無料版では1日に10件のツイートができます。

投稿予定からのツイート予約

 予約ツイートの仕方は、SocialDogの左メニューのツイートから、投稿予定に投稿するツイート文(絵文字の挿入が可能)をかいて、画像があれば挿入して、日時・時間指定してやればOKです。

カレンダーからのツイート予約

 ツイートのカレンダーを使うことで、カレンダー上からツイートの書き込み予約が行えます。

RSSフィードからのブログ記事更新のツイート予約

 ブログなどが更新(新しい記事を書いたりした際)した際に「RSS自動投稿」を設定していることにより、一々新しい記事投稿に関するツイートをする必要もなく、自動でツイートしてくれる機能です。

 ツイートのRSS自動投稿から「+ 追加」をクリックします。

 表示された画面のフィードURLに、あなたのブログのフィードURLを記入すると、あなたののブログの最新記事10個が表示され、フィードの名前(ブログ名)、チェック頻度(1時間ごと)、投稿件数上限(1回あたり)(1 - 100)が10、投稿件数上限(1日あたり)(1 - 300)が30、投稿内容(タイトル+URL)、「画像を含める」かどうか?、リンク分析用パラメータ(?utm_source=SocialDog)、投稿内容プレビューがが表示されます。

 スクロールして一番下の右角にある「追加」をクリックします。

 これで、ブログに新規記事を投稿すれば自動的にTwitterに投稿内容プレビューで示した形式で投稿されるようになります。

受信箱

 受信箱には、@ツイートとキーワードモニターで取得したツイートが表示されます。

 受信箱メニューには、「すべて」、「@ツイート」、「キワードモニター」、キワードモニター設定したキワード(登録時に設定したキーワード2つ)があり、それぞれを分けて見ることができます。

 そして、「キワードモニター設定」からキワードモニターをしたいキワードの設定が行なえます。

 無料でできるキワードモニターができるキワードは3つまでです。

キワードモニター設定

 現在2つのキーワードモニター(登録時に設定)をしていますが、もすでにモニター上限を超えているので、今までのキワードをもっと細かくして変更することにします。

 受信箱⇒キワードモニター設定と順にクリックして、キワードモニター設定画面で変更するキーワードの「編集」をクリック、名前、変更したキーワードを記入して「変更」をクリックします。

 これで、キーワードモニターのキーワードを変更できました。

フォロー

 キワードモニターでモニターをすることのもう一つの役割は、あなたがほしいいと思うキワードでツイートをシている方をモニターで調べ、その方とのつながりができれば、あなたにとってさらなる発展が見込めるわけです。

 その繋がりを持つたためにすることがフォローすることです。

 フォローすれば、あなたのタイムラインにフォローした方のツイートが流れ、あなたの欲しい情報も流れてくることになります。

 フォローするのは、受信箱のツイート一覧から、あなたがほしいと思うツイートを選び右の「フォロー」をクリックすれば良いことになります。

フォロワー

 左メニューのフォロワーには、さらに「フォロしていない」、「フォローされていない」、「非アクティブ」、「相互フォロー」、「フォロー」、「フォロワー」などのメニューがあります。

 それぞれの意味は次の通りです。

  • フォロしていない
    あなたがフォローされていて、フォローバックしていないユーザー
    これらの方には、フォローをしてやる必要があります。
  • フォローされていない
    あなたがフォローしていて、フォローバックされていないユーザー
    @ツイートやリツートなどをして、できる限りフォローバックしてもらうようにする。
  • 非アクティブ
    フォローしていて、30日以上ツイートしていないユーザー
    あなたの判断でフォロー解除する。
  • 相互フォリー
    お互いにフォローしているユーザー
  • フォロー
    あなたがフォローしているユーザー
  • フォロワー
    あなたをフォローしているユーザー

 Twitterの制限上は、1日のフォローできる上限が400アカウントと定められていますが、1日にフォローする数やフォロー解除する数は、無料版では20アカウント程度のようです。

 「フォローしていない」をクリックすると、フォローしていないユーザーが表示されますので、その中から「フォローすべき」と思う方の「フォロー」をクリックすると、その方の紹介文がなくなると共に、「フォローしていない」の横の数字が減っていきます。

 同様に、「フォローされていない」をクリックすると、フォローされていないユーザーが表示されますので、その中から「フォローを解除すべき」と思う方の「フォロー解除」をクリックすると、その方の紹介文がなくなると共に、「フォローされていない」の横の数字が減っていきます。

おわりに

 如何だったでしょうか?

 SocialDogの無料版できること、SocialDogの使い方、SocialDogの初期画面、チュートリアル、予約投稿、投稿予定からのツイート予約、カレンダーからのツイート予約、RSSフィードからのブログ記事更新のツイート予約、受信箱、キワードモニター設定、フォロー、フォロワーなどについて解説してきました。

 次回は、ブログのSNSであるブログサークルについて紹介していきたいと考えています。

 この記事があなたにとって少しでもお役に立てればこれほど嬉しいことはありません。

以上です。

利用アカウント数60万突破!
国内ユーザー数No.1のTwitter運用ツール
● 数値が確認できる分析ツールが満載
● Twitterルール100%準拠
● 14日間有料プランが無料でトライアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました