楽天モバイルのUN-LIMIT VやVIでiphoneを使う方法、APN設定、Rakuten Linkの初期設定、家族で使う場合、使えるエリア、解約方法なども解説

rakutenmobileunlimit01iphone
この記事は約13分で読めます。

はじめに

 こんにちは、エイじーです。

 楽天と聞くと楽天市場、楽天ショッピングと言うインターネットでの通販が楽しめるAmazonと同様な総合ショッピングモールを思い浮かべます。

 楽天モバイルについて語るには、楽天株式会社のグループ会社の一つである楽天モバイル株式会社の歴史から振り返ってみたいと思います。

 楽天モバイルは、2017年12月にdocomo、au、ソフトバンクと同様なMNO(Mobile Networking Operator)、移動体通信事業者への参入を発表した時点から最初の第1歩を歩み始めたと言ってよいでしょう。

当初の楽天モバイルは、当然自前の回線網を持っていない、と言うより、国から携帯電話で使用する通信電波帯の割り当てを受けていない状態ですので、MVNO(Mobile Virtual Network Operator)、仮想移動体通信事業者、すなわち、docomo、au、ソフトバンクなどのMNO(Mobile Networking Operator)から通信網の一部を借り受けて携帯電話サービスを開始したのは必然と言えるわけです。

 楽天モバイル株式会社の前身は、楽天モバイルネットワーク株式会社(2018年1月10日設立)であり、2018年4月6日に総務省の電波監理審議会において1.7GHz帯の割り当てが決定し、その後もMNO参入に向け活動を続け、2019年4月1日に楽天モバイル株式会社と社名を変更すると共にMVNO(Mobile Virtual Network Operator)としての事業も継承しています。

 しかし、2020年4月7日には、MVNOサービスの新規契約受け付けを終了しています。

 そして、自回線網の充実を図り2020年3月3日に料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」を発表し、正式にサービスを開始したのは、2020年4月8日であり、サービス名も「Rakuten UN-LIMIT 2.0」とバージョンアップし、2020年9月30日に5Gのサービスを開始すると共に料金プランを5G対応の「Rakuten UN-LIMIT V」に変更して、2021年1月29日に新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」発表(2021年4月1日提供開始予定)し現在に行ったっています。

 楽天モバイルの全体像がおぼろげながら分かったわけですが、これから順に、この記事のタイトルである「楽天モバイルのUN-LIMIT VやVIでiphoneを使う方法、APN設定、Rakuten Linkの初期設定、家族で使う場合、使えるエリア、解約方法なども解説」について、詳しく紹介していきたいと思います。

 この記事を読むと次のとこが分かります。

★楽天モバイルの UN-LIMIT V やVIとはどのようなサービスか?
★楽天モバイルの UN-LIMIT VやVIでiphoneが利用できるのか?
★ UN-LIMIT Vや VIで使えるiphoneの機種は?
★ UN-LIMIT Vでiphoneを使うまでの手順や設定(apn、Rakuten Linkの設定など)は?
★楽天モバイル UN-LIMIT VやVIでiphoneを家族で使う場合どうするの?
★楽天モバイルの UN-LIMIT VやVIでiphoneが使えるエリアは?
★楽天モバイルのをUN-LIMITを解約する方法は?

楽天モバイルのUN-LIMITt VやVIとは?

 「はじめに」でも述べたように、楽天モバイルのUN-LIMIT VやVIについては、現在、楽天モバイルが提供しているサービスがUN-LIMIT Vであり、近い将来にこのサービスがバージョンアップしてUN-LIMIT VIへと変わるわけです。

 これらのサービスについて、具体的に紹介していきたいと思います。

楽天モバイルUN-LIMIT Vとは?

●基本料金:2980円(消費税別)
先着300万名限定で契約から1年間無料(現在2021年2月9日現在でも実施中)
●音声通話(国内):Rakuten Linkアプリを経由する通話は無料(一部特番除く)、それ以外は30秒ごとに20円
●音声通話(国外):Rakuten Linkアプリ同士、及び指定された国・地域から国内への通話は無料、それ以外は有料
●SMS(国内):Rakuten Linkアプリを経由するSMSは無料、それ以外は全角70文字ごとに3円
●データ通信:楽天モバイルエリアでの使用は無料(通信量無制限・4G/5G共通)、auローミングエリア(4Gのみ)での使用は5GBまで無料で、以降は1GB 500円で追加容量を購入する必要がある。容量超過後の通信速度は最大1Mbp。

 そして、楽天モバイルUN-LIMIT VIは、UN-LIMIT Vに引き継いで2021年4月1日より提供予定の新プランです。
 1ヶ月間のデータ通信量によって基本料金が変動し、また、従来はカウント対象外だったauローミングエリアで高速モードOFF設定時の通信量もカウント対象となり、既存のUN-LIMIT Vの契約者は本プラン提供開始後に自動移行されるが、1年間無料の残期間が残っている場合はそれが継続されます。

楽天モバイルUN-LIMIT VIとは?

●データ利用量0~1GBまで0円(ただし、2回線目以降は980円)
●データ利用量1GBを超え3GBまで980円
●データ利用量3GBを超え20GBまで1980円
●データ利用量20GBを超え無制限が2980円(ただし、楽天回線エリア外は最大1Mbpsで使い放題)
●その他、音声通話(国内及び国外)、SMS(国内)などは楽天モバイルun-limit Vと同じ。

楽天モバイルのUN-LIMIT VやVIでiphoneを使う方法

 楽天モバイルの公式ページによると、iphoneはRakuten UN-LIMIT Vの全ての機能を利用できませんと書かれています。

 また、機種によっては、Rakuten UN-LIMIT Vが利用できないものもありあます。

 次のサイトでスマートフォン⇒iphone⇒あなたが使用しているiphoneの機種を順に選択して見て下さい。

UN-LIMIT Vや VIで使えるiphoneは?

 上述のサイトで一部動作確認が取れた機種は、次の通りです。

・iPhone XR
・iPhone XS1
・iPhone XS Max
・iPhone 11
・iPhone 11 Pro
・iPhone 11 Pro Max
・iPhone SE(第2世代)
・iPhone 12 mini
・iPhone 12
・iPhone 12 Pro
・iPhone 12 Pro Max

UN-LIMIT Vでiphoneを利用するまでの手順

 それでは、iphoneを使うまでの手順を以下に紹介します。

  1. 事前準備
    iPhone(SIMロック解除する必要あり)を自分で用意し、申し込み時に必要な楽天IDやパスワード、本人確認書類、クレジットカード又は銀行口座をが分かるものを用意しておきましょう。
  2. 店舗かオンラインショップでの申し込み
    店舗に行くか、近くにrakuten店舗がなければ、オンラインショップで手続きをします。
  3. SIMカードの挿入
    SIMが届いたらSIMカードに挿入します。
  4. APN設定
    後ほど説明します。

(注)iphoneのSIMロック解除方法は下記を参照

docomoのiphoneの場合 : https://www.nttdocomo.co.jp/support/unlock_simcard/

auのiphoneの場合 : https://www.au.com/support/service/mobile/procedure/simcard/unlock/

ソフトバンクのiphoneの場合 : https://www.softbank.jp/mobile/support/usim/unlock_procedure/

iphoneのAPN設定

 APN( Access Point Name(アクセス・ポイント・ネーム))は、携帯電話ネットワークのデータ通信で必要になる接続先を指定することで、楽天モバイルのUN-LIMIT Vでiphoneを使うことができます。

 その手順(iOSバージョン14)は次の通り。

  1. 1. iphoneの電源が切れていることを確認後、届いたSIMを挿入する。
    2. 「設定」⇒「モバイル通信」を順にタップ
    3. 「音声通話とデータ」をタップ
    4. 「VoLTE」オンを確認、なっていなければONにする。
    5. 「モバイルデータ通信ネットワーク」をタップ
    6. 「モバイルデータ通信」と「インターネット共有」の「APN」入力エリアに、「rakuten.jp」と入力します。

 以上で、モバイル通信の「インターネット共有」が「オフ」になっていれば、設定が完了しています。

Rakuten Linkの初期設定

 Rakuten Linkの設定する前に、iphoneの機種が「UN-LIMIT Vや VIで使えるiphoneは?」で示した中に入っており、iOSのバージョンがiOS 13.5.1以降であることを確認して下さい。

 それでは、Rakuten Linkの設定を次に示します。

1. 「my 楽天モバイル」にログイン後、右上のメニューから「申し込み履歴」を選択し、該当の申込番号を選択
2. 「申込番号」の画面が表示され、「開通済み」になっていることを確認
「開通済み」の場合、画面左上に緑色背景で「完了」というマークが表示
3. Rakuten Linkアプリのインストール
「App Store」をタップして、下のメニューの「検索」をタップし、「rakuten rink」と入力してでてきたアプリの「入手」をタップしてインストール
https://apps.apple.com/jp/app/rakuten-link/id1498877539
4. Rakuten Linkアイコンをタップし、アプリを起動、Wi-Fiの接続を切り、アンテナマーク(LTE/4G/5G)が表示されている状態で、初期設定を進行
5. サービスの許可についての確認画面が表示されますので、「許可」をタップ
6. アプリの導入画面が表示されますので、「はじめる」ボタンをタップして次に進む
7. 「位置情報提供協力のお願い」画面が表示されますので、「承認」ボタンをタップ
8. 「品質改善と最適な広告配信へのご協力のお願い」画面が表示されますので、同意する場合は「承認」ボタンをタップ
9. 楽天アカウントのログイン画面が表示されますので、my 楽天モバイルへのログインの際に使用したユーザIDとパスワードでログイン
10. 携帯電話番号の認証画面が表示されますので、携帯電話番号を入力して「送信」ボタンをタップ
 以上で、Rakuten Linkの初期設定は終了です。

楽天モバイルのUN-LIMIT VやVIでiphoneを家族で使う場合

 楽天モバイルへ家族で申し込むすることは可能ですですが、家族割はありません。

 しかし、楽天モバイルでは色々なキャンペーンを実施しており、これに関連するものを挙げると次のようなものがあります。

「Rakuten UN-LIMIT V」お申し込みキャンペーン】プラン料金1年間無料 ルール
 申し込みが300万名に達し次第終了(2021年2月9日現在では、まだ実施されている)
「UN-LIMIT V」を申し込むと、誰でも5000円相当分のポイントを還元
しかも、スマホ本体も同時申し込みの場合、最大20000円分のポイント還元、したがって、合計最大25000円分のポイントが還元されることになります。
「Rakuten UN-LIMIT V」を契約者の紹介で契約すると、紹介者に一人につき1500ポイント、紹介された方に最初の1回線分のみですが1000ポイント還元されます。

 これらのキャンペーンを上手に利用すれば、かなりお得にポイントを貰うことができます。

 楽天会員ID1つにつき5回線まで契約が可能で、上述の最初のキャンペーンで一人分は1年間無料となります。

 そして、「Rakuten UN-LIMIT V」と「Rakuten UN-LIMIT VI」で異なってきます。

Rakuten UN-LIMIT Vの場合
 2021年2月9日時点では、Rakuten UN-LIMIT Vの契約になります。
例えば、楽天会員ID(親会員)1つで家族3人申し込んだ場合、申し込んだ一人は1年間無料となりますが、他の2人は、それぞれ基本料の2980円を取られます。結局、一人0円+2人☓2980円=5960円となります。(最初の1年間)
 お特に契約する方法は、家族であってもそれぞれ楽天会員IDを取り、それぞれ契約すれば、家族全員が1年間は無料となります。
 しかし、このお方法は基本的に家族であっても別々に契約するようになるわけで、支払いも面倒になります。

Rakuten UN-LIMIT VIの場合
 2021年4月1日以降契約する場合は、Rakuten UN-LIMIT VIの契約となります。
 この場合、2021年4月1日以降でも申し込んだ一人が1年間無料となるキャンペーンが実施されているかどうかは不明です。すなわち、申し込みが300万名に達し次第終了しますので、2021年4月1日までに申し込みが300万名に達すれば、この一人分1年間無料のキャンペーンはなくなるわけです。
 しかし、「Rakuten UN-LIMIT VI」には、「Rakuten UN-LIMIT V」にはない大きなメリットがあります。それは、通信データ使用量により、基本料の価格が変更され、最大でも「Rakuten UN-LIMIT V」の基本料と同じ2980円となることです。
 例えば、家族3人で契約する場合、一人が1年間無料となるキャンペーンがないとしても、データ使用量が20GBまでであれば、一人1980円で済みますので、3人ですと3人×1980円=5940円となります。データ容量が3GBまでなら、3人☓980円=2940円となり、上の金額の約半額になりますので、だいぶお得になります。

楽天モバイルのUN-LIMIT VやVIでiphoneが使えるエリア

 楽天モバイルのUN-LIMIT VやVIでiphoneを快適に使用できるエリアは、基本的に4G/5Gエリアに限定されます。

 もちろん、パートナー回線(auの回線)でも利用できますが、快適な通信を望むことは無理があります。

 楽天回線網の拡充を願ってやみませんが、他の3大キャリヤ(docomo、au、ソフトバンク)と肩を並べるまでにはも少し時間が必要でしょう。

 楽天モバイルで使用可能な通信エリアは次のサイトで見ることができます。

楽天モバイルのUN-LIMITを解約する方法

 Webとアプリの2通りの解約方法があります。

 【my 楽天モバイル(WEB)からのご解約方法の手順】

 1. 「my 楽天モバイル」より「契約プラン」をタップ
 2. 「各種手続き」を選択し、「解約」をタップ
 3. 注意事項を読んだ後、「アンケートに進む」をタップ
 4. アンケートにご回答のうえ、「申し込む」をタップ
 注意、ここで解約のキャンセルは出来ません。
 5. 手続が完了するとご登録のメールアドレス宛に「解約完了のお知らせ」メールを届きます。my 楽天モバイルの「申し込み履歴」からもご確認できます。

【my 楽天モバイル(アプリ)からのご解約方法の手順】

1. メニューより「契約プラン」をタップ
2. 「各種手続き」をタップ
3. 「解約」をタップ
4. 注意事項を読んだ後、「次へ進む」をタップ
5. アンケートにご回答のうえ、「申し込む」をタップ
 注意、ここで解約のキャンセルは出来ません。
6. 手続が完了するとご登録のメールアドレス宛に「解約完了のお知らせ」メールが届きます。my 楽天モバイルの「申し込み履歴」からもご確認できます。

おわりに

 皆さん、いかがだったでしょうか?

 楽天モバイルの UN-LIMIT V VIとはどのようなサービスか?、楽天モバイルの UN-LIMIT VやVIでiphoneが利用できるのか?、 UN-LIMIT Vや VIで使えるiphoneの機種は?、 UN-LIMIT Vでiphoneを使うまで手順や設定(APN、Rakuten Linkの設定など)は?、楽天モバイル UN-LIMIT VやVIでiphoneを家族で使う場合どうするの?、楽天モバイルの UN-LIMIT VやVIでiphoneが使えるエリアは?、楽天モバイルのをUN-LIMITを解約する方法は?などについて紹介してきました。

 他の3大キャリヤであるdocomo、au、ソフトバンクなども格安料金プランを提案してきています。

 これらの情報は、スマホを利用している者にとっては毎月の料金をできる限り減らすためにも必要な情報であり注意深く見守っていきたいと思います。

 この記事が、皆様にとって少しでもお役に立てればこれほど嬉しいことはありません。

以上です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました