スポンサーリンク

プリムラジュリアン|近所のホームセンターの園芸店で見た色々な色の花

purimurajurian 植物
この記事は約3分で読めます。

 近所のホームセンターで立ち寄った園芸店で見た色々な色の花をIphone11で撮影しました。(2020年11月2日撮影)その後、インターネットでこの植物について調べたので紹介します。

 下の写真をご覧ください。

 画像検索で調べると、「サクラソウ属」とでました。花の名札には、プリムラジュリアンと書いてありました。プリムラは、サクラソウ科サクラソウ属の園芸種です。したがって、画像検索でサクラソウ属とでたのもうなずけます。しかし、画像検索も侮れないです。

 「プリムラジュリアン」のWikipediaはありません。

 しかし、「プリムラ」の中に「プリムラジュリアン」の記述がります。

 「プリムラ」のWikipediaより一部抜粋すると、

プリムラ (Primula)
サクラソウ科サクラソウ属の園芸植物で、日本では生産園芸、観賞園芸の園芸ジャンルにより、包括する範囲が多少異なる。主にヨーロッパで品種改良されたものが多い。この意味での「プリムラ」が多く、本記事で説明する。
サクラソウ属のラテン名Primula(本来の意味)。
プリムラとは、ヨーロッパアジアに自生するサクラソウ属 (Primula) の原種やその変種品種、またそれらを交配して作られた品種群である。主要なものを以下に記載する。
プリムラ・ジュリアン (P. × juliana)
プリムラ・ポリアンサとプリムラ・ジュリエ (P. juriae) との交配種。草野総一作出。1972年(昭和47年)に坂田種苗(現:サカタのタネ)より発売。また、プリムラ・ポリアンサとプリムラ・ジュリアンをあわせてプリムラ・プルホニケンシス・ハイブリッド (P. pruhonicensis hybrids) とすることもある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%83%A9

とあります。

 「プリムラジュリアン」の特徴や育て方についての記事を3つほど載せますので、興味のある方は参考にしてください。

 「プリムラジュリアン」の花言葉についての記事を3つほど載せますので、興味のある方は参考にしてください。

プリムラジュリアンの基本情報

写真purimurajurian
学名
Primula × juliana
サクラソウ科
属名サクラソウ属
英名Primrose
原産地ヨーロッパ
開花期11~4月
花の色

ピンク


オレンジ
別名セイヨウサクラソウ・プリムローズ
花言葉青春の喜びと悲しみ

🕶  超速Kindle本の作成法を学べる講座

メルマガの登録ありがとうございます。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました