スポンサーリンク

オオアラセイトウ|近所の野火止用水沿いで見かけた紫色の野花

オオアラセイトウ(拡大) 植物
この記事は約2分で読めます。

 2020年3月19日に近所の野火止用水沿いを散歩していて見かけた野花です。撮影はiphone11です。

 紫色の4枚の花弁が見られます。下の写真を見てください。

 インターネットの画像検索で調べてみると、「オオアラセイトウ」と言う名の野花のようです。

 Wikipediaによると、「オオアラセイトウ」は、

オオアラセイトウ(大紫羅欄花、Orychophragmus violaceus)は、アブラナ科オオアラセイトウ属越年草。別名にショカツサイ(諸葛菜:諸葛孔明が広めたとの伝説から)、ムラサキハナナ(紫花菜)。このためOrychophragmus属はショカツサイ属ムラサキハナナ属とも呼ばれる。
ハナダイコン(花大根)(カブ)とも呼ばれることがあるが、この名前は花の外観が類似した同科ハナダイコン属のHesperis matronalisにも与えられているため混乱が見られる(ダイコンが野生化したハマダイコンとも別種)。

https://ja.wikipedia.org/wiki/オオアラセイトウ

とあります。

環境省のホームページに入り検索欄に「オオアラセイトウ」を入力した検索結果を見ると、侵略的外来種リスト(仮称)に「オオアラセイトウ」が入っていました。ただ、資料が2008年のものでした。環境省のホームページは下から入れます。

 オオアラセイトウに関する関連記事として、次の記事があります。

 オオアラセイトウの育て方などに関しては次の記事があります。

 「オオアラセイトウ」の花言葉については、下の記事に載っていますので、興味のある方は参考にしてください。

オオアラセイトウのまとめ

写真オオアラセイトウ(拡大)
学名Orychophragmus violaceus
アブラナ科
属名オオアラセイトウ族
英名 Chinese violet cross
原産地中国
開花期3月~5月
花の色紫色
白色
別名ショカツサイ
ムラサキハナナ
花言葉癒し
優秀
変わらぬ愛
あふれる智恵
知恵の泉
仁愛
熱狂

コメント

タイトルとURLをコピーしました