スポンサーリンク

菜の花|近所の散歩で見かけた黄色の花

菜の花 植物
この記事は約3分で読めます。

 2020年3月21日に近所を散歩していて見かけた黄色の花、菜の花を見かけました。この時期にはよく見かける花です。

 下の写真を見てください。

Wikipediaによると、「菜の花」は、

菜の花(なのはな)は、アブラナ科アブラナ属の花の総称[1]。特にアブラナまたはセイヨウアブラナの別名としても用いられる。また、菜花(なばな)は、ナタネカブハクサイキャベツブロッコリーカラシナザーサイなどアブラナ科アブラナ属で主として花を食するものをいう[1]
なお、アブラナ属以外のアブラナ科の植物にはの花を咲かせるものがあるが、これを指して「白い菜の花」「ダイコンの菜の花」ということもある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/菜の花

とあります。

 「菜の花」の特徴に関する記事を3つほど以下に示しますので参考にして下さい。

 黄色い花を咲かせる菜の花は、春の到来を感じさせる、日本人に古くから親しまれている植物です。観賞用としてだけでなく、料理の材料や油の原料としても使われ、江戸時代以前は私たちの生活に欠かせないものでした。この部分は、「【菜の花の育て方】種まきの時期や栽培のコツは?」の最初の部分から引用させていただきました。

 「菜の花」の育て方に関する記事を3つほど以下に示しますので参考にして下さい。

 「菜の花」の食用に関する記事を3つほど以下に示すので参考にして下さい。

 また、「菜の花」の花言葉に関する記事を3つほど以下に示しますので参考にして下さい。

菜の花の基本情報

写真菜の花
学名Brassica napus
アブラナ科
属名アブラナ属
英名Colza
Rape
Field mustard
Rapeseed
原産地地中海沿岸
開花期2月~5月
花の色
オレンジ


別名アブラナ
セイヨウアブラナ
花菜(ハナナ)
菜花(ナバナ)
花言葉快活
明るさ

コメント

タイトルとURLをコピーしました