MyFitnessPalの初心者でもわかる使い方|無料版と有料版の違い、インストール、評判・評価、口コミなども解説!

rachel-park-hrlvr2ZlUNk-unsplash ソフト
この記事は約10分で読めます。

はじめに

 世界的に有名なダイエットアプリ(食事記録)であるMyFitnessPalについて紹介します。

 この記事を読むと次の疑問について知ることができます。

♦MyFitnessPalとはどのようなアプリ?
♦MyFitnessPalの無料版と有料版の違いは何?
♦MyFitnessPalの登録とインストールはどうするの?
♦MyFitnessPalの初心者でもわかる使い方はどうするの?
・AndoroidスマホにMyFitnessPalをインストール、ログインして始めるまで
・ホーム画面
 ステータス
 水分
 フード
 エクササイズ
 体重
♦MyFitnessPalの評判・評価、口コミはどうなの?

 OS、機種などで説明の仕方が変わってくることがありますので、私の使用しているパソコン環境やスマホについて載せておきます。

パソコンOS : Windows10 Pro
Windowsバージョン : 20H2
iphoneのスマホの機種 : iphone11(iOSバージョン:14.5.2)
Androidのスマホの機種 : Xiaomi Redmi Note 10 Pro(Androidバージョン:MIUI 12(Android 11準拠))

 それでは、さらにMyFitnessPalを深堀していきたいと思います。

MyFitnessPalとは?

 このMyFitnessPalは、栄養、運動、ダイエットを記録する健康スマートフォン アプリで、食事や身体活動を記録することで、あなたの健康を推進し、あなたが摂取した食事のカロリー、脂質、タンパク質、ビタミン類などの栄養素なども記録して管理できるアプリなのです。

MyFitnessPalの初版のリリースは、2005年とあり、かなり古いアプリであることが分かります。

 その後、2015年2月4日にアメリカのスポーツ用品会社である「Under Armour, Inc.」に買収され、そして、2020年10月30日にテクノロジーおよびテクノロジー対応サービス ビジネスへの投資をする「Francisco Partners」に買収され、現在はこの会社が提供していることになります。

 このアプリのユーザー数は2億人を超えるとされており、世界的に有名なダイエットアプリで、日本では「あすけん」などと同類のアプリとなります。

 このアプリの特徴を載せておきます。

  1. 膨大な量の食材データが利用可能
  2. 様々な運動があり、それらの消費エネルギーを考慮したダイエットを提供
  3. 300,000,000 を超える食事名をウェブ上でも検索可能
  4. ウエブ上から運動(エクササイズ)を選択し、あなたの体重、運動時間などから消費エネルギーを計算可能
  5.  あなた独自の食事メニューとレシピをいつでも追加可能
  6. 他のユーザーから学び、独自のヒントを共有し、励まし合い、友達を作ることが可能
  7. あなた個人の減量目標に合わせてカスタマイが可能
  8. 無料で利用可能

MyFitnessPalの課金したプレミアム版(有料版)と無料版の違い

 MyFitnessPalは、基本的には無料で使えますが、有料のプレミアム版があります。

 無料版と有料版の違いについて載せます。(https://www.myfitnesspal.com/ja/premium?source=home_logged_outより引用しました。)

価格や機能 無料版 有料版(PREMIUM)
月額価格(年額) 無料 1,200円(6,000円)
1ヶ月の無料トライアル ×
栄養の記録
カスタマイズ可能な炭水化物、タンパク質、脂質の目標 ×
指導付きのフィットネス&栄養プラン ×
ホーム画面ダッシュボードのカスタマイズ ×
食品の分析&インサイト ×
食事&レシピ ×
広告非表示 ×
エクササイズカロリーを減算 ×
炭水化物、脂質、たんぱく質をクイック追加 ×
ファイルのエクスポート ×

MyFitnessPalの登録とインストール

 MyFitnessPalを利用するには、登録が必要です。

 MyFitnessPalのページに移動しましょう。

 右上の「登録」をクリックすると、「あなたのアカウント情報」画面となり、メールアドレス、パスワードを記入して「続行する」をクリック、「あなたのことを教えてください。」画面になり、単位がポンド、フィートになっているので「、kg、cm」に変更後、現在の体重、身長、目標体重、性別、生年月日、ロケーション、郵便番号、ユーザー名、1日の運動量、消費エネルギー単位、あなたの目標などを記入して「登録」をクリック、「データに関する条件への同意」画面となりますので、すべての条件に同意しますにチェックを入れ、「アカウントを作成」をクリック、Sign Up For Emailsにチェックを入れるかはあなた次第、以下に最大5人までのメールアドレスを入力:とありますが、あなたの名前のみ記入して、「続行する」をクリックすると、「おすすめのフィットネス目標と栄養目標」が出てきますので、「今すぐ始める」をクリック、「無料トライアルを開始」のウインドウが表れるので、右上の「×」をクリックすると、MyFitnessPalのホーム画面となります。

 iphone、Androidスマホの場合は、App StoreやGoogle PlayからMyFitnessPalをダウンロードしてインストールしてください。

MyFitnessPal

MyFitnessPal
開発元:MyFitnessPal, Inc.
無料
posted withアプリーチ

MyFitnessPalの初心者でもわかる使い方

Web版でも、写真による食品コード検索以外は同様に利用できますが、ここではスマホでの使い方を紹介します。

 MyFitnessPalアプリをXiaomi Redmi Note 10 Proにインストールしてログインして利用するまでを次に載せます。

AndoroidスマホにMyFitnessPalをインストール、ログインして始めるまで

 インストール後、ソフトを起動すると、初期画面がでるので(私の場合は既にWebでMyFitnessPalに登録していますので)「ログイン」をタップ、ログイン画面でメールアドレス、パスワードを入力して「ログイン」をタップ、「無料トライアルを今すぐ開始」の画面がでるので、右上の「×」をタップすると、MyFitnessPalのホーム画面となります。

 それでは、も少し詳しく以下に使い方を紹介していきます。

ホーム画面

 ホーム画面は意外とシンプルな画面となっています。
 上部に「カロリー摂取可能」画面があり、あなたが登録した際に入力した体重や身長、運動活動、目標体重などから算出した目標のカロリーがあり、その目標カロリーから食事によりどの程度消費されるか(フード)、また、エクササイズ運動した分カロリーが増えて、いくらのカロリーが残っているかが表示されます。
 あなたのステータスを共有する画面が続き、その下に広告画面、その下がメニュー「ホーム」、「ダイアリー」、「自分」があります。
「ダイアリー」をクリックすると、その日の朝食、昼食、夕食、おやつ・間食、エクササイズ、水分を追加することができます。
「自分」をタップすると、あなたの進捗状況(プログレス)、目標、目標の更新、MyFinessPALと連携してアプリなどを見ることができます。
 右下の「+」をタップすると、ステータス、水分、フード、エクササイズ、体重のアイコンが並び、これらのアイコンをタップすることにより、それぞれの入力ができます。
 それでは、ステータス、水分、フード、エクササイズ、体重についてもう少し詳しく説明します。

ステータス

 この項目は、下のメニューの「自分」からでも書き込めますが、あなたの現在の気分を書き込む箇所になります。

 「ステータス」をタップすると、「どんな気分?」と聞いてくるので、現在のあなたの気分を書き込み、写真なども追加して、右上の「レ」タップすれば、それが書き込まれます。

水分

 「水分」をタップすると、水分を追加画面がでてくるので、下から「+250ミリリットル」、「+500ミリリットル」、「+1000」をタップすると、その数値が上述の水の追加画面の入力欄に入力されるようになています。

 入力し終えたら、、右上の「レ」タップすれば、それが書き込まれます。

フード

 「フード」をタップすると、「食事」の小さなウインドウが表示され、朝食、昼食、夕食、おやつ・間食を選択でき、それぞれを選択すると、検索、すべて、レシピ、食事、マイフードがあり、検索では、食品の名前を入れて検索ができますが右の食品コートを読み取るマークををクリックすることにより、そのコードの食品を検索することができます。

 これが、結構便利です。

 「すべて」をタップすると、今まで検索した食品、レシピ、食事、登録した食品(マイフード)が履歴として表示されます。

 「レシピ」をタップすれば、あなたが登録したレシピを履歴で見ることができます。

 「食事」をタップするれば、あなたが登録した食事を履歴で見ることができます。

 「マイフード」をタップするれば、あなたが登録した食品を履歴で見ることができます。

エクササイズ

 これは、運動を登録する画面で、運動名(例えば、ウォーキング、ランニングなど)、その運動に掛かった時間(分)、消費カロリーを入力して登録します。

体重

 実際の体重、体重の入力日付、プログレス写真を入力します。

 他のアプリとの連携で自動入力してくれると良いのですが、わたしのAndroidスマホにはそのようなアプリはありませんでした。

MyFitnessPalの評価・評判、口コミ

 MyFitnessPalアプリの評判を見るには、最も簡単なのがGoogle PlayやApple StoreでMyFitnessPalアプリをダウンロードする際に表示される、評価とレビューを見ると一番分かり易いです。

Apple Store でのMyFitnessPalの評価 : 4.4(レビュー総数15,028件)
Google Play でのMyFitnessPalの評価 : 4.4(レビュー総数2,408,942 件)

 上述の結果から、iOS、Androidの両方で非常に高い評価を受けています。

 TwitterのMyFitnessPalの口コミを2件ほど拾ってみました。 

 どうも、上の書き込みを見ると体重連携はなかなかうまくいかないようですね?

 その他の書き込みを見るとMyFinessPalの人気があることが分かります。

おわりに

 いかがだったでしょうか?

 MyFitnessPalとはどのようなアプリ?、MyFitnessPalの無料版と有料版の違いは何?、MyFitnessPalの登録とインストールはどうするの?、MyFitnessPalの初心者でもわかる使い方はどうするの?、AndoroidスマホにMyFitnessPalをインストール、ログインして始めるまで、ホーム画面、ステータス、水分、フード、エクササイズ、体重、MyFitnessPalの評判・評価、口コミはどうなの?などについて解説してきました。

 この記事を読んで少しでもMyFitnessPalに興味を持っていただき、あなだ自身の食事の正しい取り方を通して健康管理に役立ててもらえればこれほど嬉しいことはありません。

以上です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました