Moneytreeの初心者でもわかる使い方、危険性、マネーツリーと楽天銀行や三井住友銀行との連携なども解説

ソフト
この記事は約12分で読めます。

はじめに

 Moneytree(マネーツリー)と言う家計簿ソフトについて解説します。

 しかし、家計簿利用率No1.は次のアプリ。

●家計簿ソフト利用率No.1
●毎日のお金の出入りを自動で見える化
●銀行やカードの残高をまとめて見える化
●今月何にいくら使ったかを見える化
●安心のセキュリティー

⇐ 申し込みは隣のバナー

 この記事を読むと、次のことについて知ることができます。

Moneytree(マネーツリー)の危険性(安全性)
◆マネーツリーと楽天銀行や三井住友銀行との連携について
♦Moneytreeの無料版と有料版の違い
◆Moneytree(マネーツリー)とマネーフォワードの比較によりMoneytreeのメリット、デメリット
♦ログイン、共有方法、レシート読み取り(有料)その他使い方
◆Moneytree(マネーツリー)の契約を更新しない場合や退会方法

 この家計簿ソフトは、銀行口座、クレジットカード、ポイントカードに紐づいているポイント、現金の収支などを全て、このソフトで見ることができ、自分の資産がどのぐらいあるのかを一目で見ることができるんです。

 このソフトがあれば、一々銀行のサイトに入って複数の銀行の残高、何を使ったかなど確認したり、複数のクレジットカードのサイトに入り、今月はいくら使ったか、ポイントはいくら貯まったかなどをこのソフト1つで全て見ることが可能です。

 あと、重要なことにこの家計簿ソフトはWindows、Macなどパソコン(Web版)だけでなく、スマホ用のiOS版Android版があり、スマホやパソコンなどの両面から資産管理ができますので大変便利です。

 これに類似するソフトもいくつかありますが、個人であればこのソフトは無料で十分利用が可能なので、ここに紹介しようと思った次第です。

 それでは、Moneytree(マネーツリー)について、もう少し深堀していきたいと思います。

 パソコンのOS、機種などで説明の仕方が変わってくることがありますので、私の使用しているパソコン環境やiphoneについて記しておきます。

  • パソコンOS : Windows10 Pro
  • Windowsバージョン : 20H2
  • スマホの機種 : iphone11
  • iOSバージョン : 14.4.2

Moneytreeの危険性(安全性)

Moneytreeは本社が 東京都港区西麻布にあるマネーツリー株式会社が提供するソフトであり、2012年4月23日に設立され、現在の資本金が17億円資本準備金含む(2020年12月時点)となっています。

 有名どころでは、みずほキャピタル株式会社、三菱UFJキャピタル株式会社、SBIインベストメント株式会社などから出資を受けており信頼のおける企業と言えます。

 さらに、Moneytreeの安全性の取り組みとして次のような取り組みをしています。

  1. 電子決済等代行業者の登録
    2018年6月1日に施行された銀行法等の改正法において、「電子決済等代行業」が新設されたことに基づき、顧客からの委託を受け、金融機関に対して、決済指図の伝達、口座情報の取得などを行う事業社は財務局等への登録が必要となり、マネーツリーは関東財務局等において、電子決済等代行業者として登録されています。
  2. グローバルスタンダードのセキュリティ対策
    通信情報を暗号化、認証ピンニング(電子証明書を通したサーバーへの接続)、金融機関が求めるセキュリティレベルの PCI DSS / ISMS 認定済みのインフラを採用するなど、セキュリティ対策が強固に実施されています。
  3. 入出金機能のない閲覧専用のサービス
    Moneytreeアプリの利用には、銀行口座のIDとパスワードが必要になりまが、Moneytreeアプリは閲覧専用のサービスで、入出金の機能はありません。
  4. プライバシーに関する取り組みも「個人情報保護認証「TRUSTe」の定期更新」、「プライバシー・バイ・デザインに基づく適切なデータの取り扱い」、「サービス利用に関する情報の明示」を実施しています。

 以上のことより、Moneytreeは危険性は全くないとは言えませんが、かなり安全性は高いと言えます。

 それでも、不安の方は自ら安全性に気を付けることが必要でしょう。例えば、次のようなことは安全性をさらに上げるうえで必要なことです。

  1. パスワードは簡単なものを使わづ、使い回しもしないこと。
    パスワード管理ソフトを利用するなどして、パスワードの管理には十分に気を付ける必要があります。
  2. ログインの履歴や登録済みの金融機関、クレジットカードなどの収支に気を配ること。
    不正なログインや不正にお金が引き出されていたり、使われていないかを何時も気を付けて見ることにより、不正な取引などがあれば、カードの利用停止、銀行口座のパスワード変更などの対処ができます。
  3. 公共のWi-Fiを使わないようにすること。
    公共のWi-Fiを使用することで通信ログを不正に盗まれる可能性があるため、公共のWi-Fiを利用するのは避けた方が良いでしょう。

マネーツリーと楽天銀行や三井住友銀行との連携について

 楽天銀行との連携については、2020年5月30日付の質問「楽天銀行への接続はできないのですか?」に対して、次のようなMoneytreeからの回答があました。

マネーツリーは2020年6月1日以降、改正銀行法による銀行オープンAPIの制度化を受け、楽天銀行との協議を行ってまいりましたが、この度、6月1日時点での接続を行わないことを決定いたしました。

途中省略

マネーツリーは、楽天銀行とAPI接続条件の合意に至れるよう継続して尽力してまいります。

 したがって、現時点では、楽天銀行との連携はできません。

しかし、2021年04月26日現在での「Moneytree 対応金融機関およびサービス一覧」の楽天銀行の部分を見ると、対応予定となっており、明確な対応予定日は明らかではありませんが楽天銀行の連携もそのうちできることはそれほど遠い話ではないと思います。

 なお、質問の回答にもあったように、「楽天カード、楽天証券、楽天Edy、楽天スーパーポイントなどについては、引き続き接続いただける予定です。」とありますので、楽天銀行との連携はできなくとも楽天カードとの連携はできますので、楽天カードでのお金の流れはつかめます。

 三井住友銀行との連携に関しては、問題なく連携できるはずです。

 ただし、三井住友銀行の場合は、Vpass経由で連携することになります。

Moneytreeの無料版と有料版の違い

 Moneytreeは、無料版でも十分に使うことができますが、有料版にすることによりさらに便利に利用が可能となります。

 有料版にはどのようなプランがあり、無料版との違いは何かを主要項目について表にまとめました。

Moneytree 無料版Moneytree GrowMoneytree WorkMoneytree Corporate
対象者お金の管理を始めたい人へ家計管理を習慣化したい人へ家計管理を習慣化したい人へ事業をしている人へ
月額料金
(年額)
0円360円
(3,600円)
500円
(5,400円)
1,400円
(11,400円)
対応OSなどiOS、Android、WebiOSiOS、Android、WebiOS、Android、Web
広告非表示
データの無期限保存
データ出力 (XLSX/CSV)×
カテゴリ別予算設定×
連続スキャン (PFU社製)※iOSのみ××
レシート保管 (Cloud Safe™️)××
レシートと明細の自動照合××

Moneytreeとマネーフォワードの比較

 無料版のMoneytreeとマネーフォワードの簡単な比較表を作ってみました。

Moneytreeマネーフォワード
初心者向きかどうか?初心者向き中級者~上級者向け
インターフェース非常に簡単使い込むほど便利
登録できる口座数最大50口座最大10口座
広告などの非表示
分析機能
データ保存期間無制限過去1年間

 以上の表から分かるように、初心者が始めるならば断然Monetreeがおすすめです。

 Moneytreeは、無料でも十分使えるし、広告のような邪魔なものが入りません。

 まず、Moneytreeで初めて、少し使ってからMoneytreeの有料版にするのか、また他の家計簿ソフトにするのか決めても遅くはありません。

 Moneytreeを使い倒すことにより、Moneytreeのメリット、デメリットを知ることができますので、それから本格的に家計簿ソフトを探しても遅くはないのではないでしょうか。

Moneytreeの初心者でもわかる使い方

Moneytreeへの登録

 はじめに、どのような端末でMoneytree家計簿を使うかにより、少し違ってきます。

 Web版の場合は、次のURLをクリックしてMoneytreeの公式サイトに移って下さい。

 Moneytreeの公式サイトから右上の「新規登録」又は左の中ほどにある「今すぐ始める」をクリックして、メールアドレス、パスワードなどを登録して、メールアドレス宛に届く本登録用のURLをクリックして利用できるようになります。

 iphone、Androidスマホの場合は、App StoreやGoogle PlayからMoneytreeのアプリをダウンロードしてインストールしてください。

Moneytree 家計簿より楽チン

Moneytree 家計簿より楽チン
開発元:Moneytree
無料
posted withアプリーチ
 スマホなどの場合は、上述でインストールしたMoneytreeをタップすると、4桁の数字のパスコードを登録します。
 このパスコードは、Moneytreeを起動するたびに入力する必要がありますので忘れずに記憶しておきましょう。

ログイン方法

 Moneytreeへのログインは、Web版の場合はメールアドレス、パスワードを入力すれば、ログインでき利用することができます。

 スマホなどの場合は、パスコードを入力すれば、直ぐに利用できる状態になります。

金融機関、クレジットカード、ポイントカードなどの登録

 次に、皆さんが主に利用されている銀行口座、クレジットカード、ポイントカードなどを登録しましょう。

 登録方法については、Web版とスマホ版では画面が異なります。

 ここでは、Web版で解説します。

  1. Moneytreeにログインしたら、上部の「口座残高」をクリックします。
  2. すぐ下にある「個人口座」又は「ポイント」をクリックします。
  3. 左の方にある「新規登録」をクリックします。
    1. 「個人口座」を選んだ場合、電子マネー、証券・保険、銀行、クレジットカード、その他の口座から登録したい件名を選んで、ID、パスワードを登録して、そこと接続します。
      すると、件名が銀行ならば、銀行の残高や明細がMoneytreeに読み込まれます。
    2. 「ポイント」を選んだ場合、あなたがお持ちのポイントカード情報を入力して、そのサイトに繋ぐと、あなたが所持するポイントがMoneytreeに読み込まれます。

現金入力(現金記録)、レシート読み取り

 現金入力は、日々の買い物などの支出などを記入するためのものです。

 ここでは、Web版で説明します。その手順は次の通り。

  1. Moneytreeにログインした後に右上の「+現金入力」をクリックします。
  2. 現れた画面で買い物した金額、品目、そのカテゴリー、レシート(画像)添付して登録します。なお、レシートは「Moneytree Cloud Safe」に保存され、品目。数値などが照合されるようです。(有料)
  3. 買い物した分「2.」を繰り返し、入力をする。

共有方法

 共有方法はとっても簡単です。

 例えば、共有したい人と同じMoneytreeを使いたい場合、Moneytreeの同じアカウントとパスワードでログインすればそれで共有が自動的にされます。

 と言うより、同じMoneytreeを違う端末で使用しているということになります。

 ですので、最初に作ったアカウントで2つ目にインストールしたMneytreeに入る時に、「はじめる」ではなく、最初に作ったアカウントで「ログイン」すればよいことになります。

Moneytreeの退会方法や契約を更新しない方法

Moneytreeの退会方法

 Web版の場合にMoneytreeを脱退するには、右上隅にある「歯車マーク」⇒「マイアカウント設定」⇒「Moneytreeを脱退」の順にクリックして書いてあることにしたがって手続きすれば退会ができます。

 有料版に入っている場合は、退会に加えて別途課金の停止をiphoneの場合はApp Store (iTunes)で、Android製スマホの場合は、Google Play Storeで行う必要があります。

Moneytreeの契約を更新しない方法

 Moneytreeには、パーソナル用に無料版とGrow版(月額360円、年額3,600円)、ワーク版にWork版(月額500円、年額5,400円)、Corporate版(月額1,400円、年額11,400円)があります。

 これらの契約は、月額の場合は申込日から1ヶ月で自動更新、年額の場合は、申込日から12ヶ月で自動更新されます。

 そして、各プランの契約期間終了日の24時間以上前に自動更新の解除をされない場合、契約期間が自動更新されてしまいますので、自動更新前に自動更新の解除をする必要があります。

 iphoneなどのAppleIDを利用している場合の解除方法は、次を参照ください。

 AndroidスマホでGoogle Playを利用している場合の解除方法は、次を参照ください。

おわりに

 皆さん、いかがだったでしょうか?

 Moneytreeとはどういう家計簿ソフトから始まり、Moneytree(マネーツリー)の危険性(安全性)、マネーツリーと楽天銀行や三井住友銀行との連携について、Moneytreeの無料版と有料版の違い、Moneytree(マネーツリー)とマネーフォワードの比較によりMoneytreeのメリット、デメリット、ログイン、共有方法、レシート読み取り(有料)その他使い方、Moneytree(マネーツリー)の契約を更新しない場合や退会方法について紹介してきました。

 Moneytreeは、とにかくシンプルな家計簿ソフトでありながら、財産の全体像を見ることができますので、このような節約時代には是非使って欲しいソフトの一つです。

 皆さんも、この記事を見て使ってもらえれば、これほど嬉しいことはありません。

以上です。

コメント

  1. ハウオリ より:

    初めまして。moneytreeというアプリがあるんですね。主婦にはいいかもしれません。それで管理もできますし、いい情報ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました