スポンサーリンク

私が使っているiphone画面のミラーリングソフト【LetsView】

ソフト
この記事は約2分で読めます。

 皆さんがブログを書く際にiphoneの画面をブログに貼り付けることが良くあると思います。iphone自体で画面のスクリーンショットを撮り保存することは可能です。しかし、ブログはパソコンの方が効率よく書くことができます。パソコン上でiphone画面のスクリーンショットを撮り保存できれば、ブログを書く際に便利です。

 WindowsPCにiphoneの画面を映し出し(ミラーリング)、PC上に映し出されたiphone画面の動画やスクリーンショットを「LetsView」ソフトを使って行っています。ここでは、このソフトの使い方を説明したいと思います。

 「LetsView」は、何の制限もなく無料で使用できるソフトです。最初にこのソフトのPC版を次のサイトよりダウンロードし、インストールしてください。

 次にこのソフトのiOS版をihponeの「App Store」の検索から「LetsView」を記入し探し出し、「ミラーリング・画面共有-LetsView」をインストールしてください。

 PC画面にiphoneの画面をミラーリングするための条件として、同じWiFi環境にあることが前提です。パソコン上で確認できるインターネット接続状態とihponeのWiFiの接続状態が同じである必要があります。PC上のインターネット接続状態を見た画面(左側)、iphoneのWiFiの接続状態を見た画面(右側)を下記に示します。


 それでは、早速PC画面にiphoneの画面をミラーリングしてみましょう。初めにPCの「LetsViw」を起動します。


 次に同様にiphoneの「LetsView」を起動します。iphoneのLetsView画面のネットワーク情報を見て、PCのWiFiと同じであることを確認した後、コントロールセンターを表示させます。画面ミラーリング部分をタッチして、画面ミラーリングに「LetsView(user)」が表示されるので、それをタップしてレ点を付けます。


 すると、PCのデスクトップ画面にiphoneのミラーリング画面が表示されます。


 iphoneを操作して、iphoneの撮りたい画面をPCのディスクトップ画面に表示させ、PCのiphoneのミラー画面の上部にある「LetsViewメニュー」からスクリーンショットを選び、その画面を記録することができます。また、操作などの記録を撮りたければ、録画ボタンを押して、押した後の操作などを記録できます。


 もしよろしければ、皆さんも「LetsView」ソフトを活用してみはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました