スポンサーリンク

キキョウ|近所のオームセンターの園芸店で見た紫色の花

キキョウ 植物
この記事は約3分で読めます。

 近所のホームセンターに買い物ついでに園芸店に立ち寄った際に見た紫色の花をiphone11で撮影しました。(2020年10月2日撮影)この花をインターネットで調べましたので紹介します。

 下の写真をご覧ください。

 画像検索で調べると、「キキョウ」とでました。特徴ある花の形をしているので花名がすぐでてきました。

 Wikipediaより一部抜粋すると、「キキョウ」は、

キキョウ(桔梗、Platycodon grandiflorus)はキキョウ科の多年生草本植物山野の日当たりの良い所に育つ。日本全土、朝鮮半島中国東シベリアに分布する。絶滅危惧種である。
【形態】
は太く、黄白色。草丈は50-100cm程度[1]は一般には互生で先は尖っており縁に鋸歯がある[1]。下面はやや白みがかっている。
秋の花のイメージが強いが、実際の開花時期は六月中旬の梅雨頃から始まり、夏を通じて初秋の九月頃までである。つぼみが徐々にから青紫にかわり裂けて星型の花を咲かせる。雌雄同花だが雄性先熟であり、まず雄しべが成熟して花粉が出て(雄花期)、その後に雌しべが開き柱頭が受粉可能になる(雌花期)[1]。これは他家受粉の可能性を高めるための仕組みで、キキョウは雄性先熟の特徴を観察しやすい植物である[1]。花冠は広鐘形で五裂、径4-5cm、雄しべ・雌しべ・花びら(花弁)はそれぞれ5つである[1]
なお、園芸品種には白色桃色の花をつけるものや、鉢植え向きの草丈が低いもの、二重咲きになる品種やつぼみの状態のままほとんど開かないものなどがある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%82%AD%E3%83%A7%E3%82%A6

 「キキョウ」の特徴や育て方などに関する記事を3つほど載せますので、興味のある方は参考にしてください。

 「キキョウ」の花言葉についての記事を3つほど載せますので、興味のある方は参考にしてください。

キキョウの基本情報

写真キキョウ
学名
Platycodon grandiflorus
キキョウ科
属名キキョウ属
英名Balloon flower
Chinese bellflower
原産地日本、朝鮮半島、中国
開花期6月~9月
花の色


ピンク
別名岡止々岐(オカトトキ)
花言葉キキョウ全体の花言葉
永遠の愛
誠実
清楚
従順
紫色のキキョウの花言葉
永遠の愛
変わらぬ愛
気品
誠実
白色のキキョウの花言葉
清楚
従順

コメント

タイトルとURLをコピーしました