スポンサーリンク

ショートカットに挑戦|iphoneのショートカットが便利

iphone-shortcutアイキャッチ画像 未分類
この記事は約7分で読めます。

はじめに

エイじー
エイじー

こんにちは、エイじーです。

エイじー
エイじー

iphoneには、ショートカット言う機能があるんじゃ。
この機能は、一連の操作を一発で実行できるようになるんじゃ

と言うことで、iphone11を用いて簡単なショートカットを作成してみたいと思います。

ショートカットについて

 iphoneのショートカットは、一連の操作を自動で実行できるようにしてくれる機能で初めから備わっているショートカット(ギャラリー)があり、そこから自分で使用したいものを選んで登録すれば使用できるようになります。

 自分で作成することもできますのでプログラムをすることに自信のある方は作成することをおすすめします。そうすれば、自分好みの、自分にあったショートカットを作ることができます。

 また、自分で作成することが難しい方は色々調べ自分が欲しいショートカットを配布しているところもありますので、そこからダウンロードすることも可能です。

 ショートカットをウィジェットに設定しておけば、ホーム画面から左から右にスワイプし、ウィジェットを表示させ自分で登録したショートカットを実行できるので非常に便利に使えることができます。

 ショートカットの記事を3つほど載せますので、参考にして下さい。

私の選んだ「せどり」用ツール

 まだ、色々調査をしている段階ですが「せどり」を試したいと思っています。特にアマゾンで転売する「せどり」を考えており、それを実施する上で必須のツールがあります。

 どのようなツール、特に無料ツールがあるかについては、次の記事を参照ください。

 これらのツールの中、現時点で無料で使えるツール3点と中古の本などの探索に使えるツール1点、販売店舗のツール2点を次に示します。

私の選んだ「せどり」用ツール
  • AmazonSeller
    Amazonの公式アプリで、アマゾンセラーセントラルに直接ログインでき、注文管理、在庫管理、売上管理などの一通りの操作が可能であり、出品もこれから行えます。
  • せどりすと
    JAN-Codeのバーコードを読み込んでAmazonの出品価格や利益の確認をすることができます。
  • DELTA Tracer
    モノレートがなくなり、それに代わるものとしてKeepaやDELTA Tracerがありますが、Keepの全ての機能を使うには有料になります。現在の所、DELTA Tracerは無料で使えます。このツールは、GoogleChromeの拡張機能で使えAmazonで売られている商品の在庫の有無や売れ行き、相場情報などを取得できます。
  • 電脳せどり 無料リスト検索サービス
    本、DVD、CD、ゲーム、フィギュアなどをブックオフ、駿河屋、ネットオフ、GEO MART(ゲオマート)の最新中古価格とアマゾンの価格と比較し、利益の出るせどりリストを無料で公開しています。
  • メリカリ
    かんたんに売り買いができて、あんしん・あんぜんなお取引ができるフリマアプリです。
  • 楽天市場
    楽天ショッピングする際に便利なアプリです。

簡単なショートカットの作成

 先ほどの「せどり」用ツールの中でAmazonSellerとDELTA Tracerを一発で起動するショートカットを作成してみます。

AmazonSellerのショートカットの作成

 AmazonSellerはすでにiphoneにインストールされているものとして話を進めます。また、このツールの使い方などについては、次の記事を参考にしてください。

 始めにiphoneのホーム画面を左から右にスワイプしてウィジェットを出し、ショートカットアイコンをクリックします。

 出てきたマイショートカットの画面で「ショートカットを作成」をクリックします。新規ショートカット画面で「アクションを追加」をクリックします。次に出た画面で「スクリプティング」をクリックします。

 スクリプティング画面で「Appを開く」クリックします。新規ショートカット画面で「選択」をくりっくします。さらにAppを選択画面で「AmazonSeller」をクリックします。

  新規ショートカット画面に戻るので「次へ」をクリックします。次の画面でショートカット名(この場合は、Amazon Sellerを開く)を記入後、「完了」クリックします。そうするとマイショートカットに「Amazon Sellerを開く」と言うショートカットが作成されているのが分かります。

DELTA Tracerのショートカットの作成

 DELTA Tracerのツールの使い方などについては、次の記事を参考にしてください。

 マイショートカットの画面で「ショートカットを作成」をクリックします。新規ショートカット画面で「アクションを追加」をクリックします。次に出た画面で「Web」をクリックします。

  Web画面で「URLを開く」をクリックします。新規ショートカット画面で「DELTA TracerのURL」を記入後、「次へ」をくりっくします。

  次の画面でショートカット名(この場合は、DELTA Tracerを開く)を記入後、「完了」クリックします。そうするとマイショートカットに「DELTA Traceを開く」と言うショートカットが作成されているのが分かります。

もう少しステップ数の多いショートカットの作成

 今までは1ステップでのショートカットでしたが、もう少し多いショートカットを作成します。

 それは、Asinコード、商品名などを聞いてきて、それをクリップボードにコピーするショートカットです。

 これにより、先ほどの作成したショートカットの前に、このショートカットを実行すれば、例えば、「Amazon Sellerを開く」ショートカットを実行した後、入力欄をクリックしてクリップボードにコピーしたAsinコード、商品名などをペーストすれば、それら商品の情報をすぐ取り出すことが可能となります。

 ここでは、細かい過程は省略して、どのようステップが使用されているかだけを示します。下をご覧ください。

 このショートカットは、4ステップからなります。

  1. スクリプティング
    Asinコード、所品名を尋ねる。
  2. 書類
    指定入力からテキストを取得
  3. 共有
    テキストをクリップボードにコピー
  4. 共有(このステップは必要ないかもしれない)
    クリップボードを取得

「せどりで」活用できる複雑なショートカット

 これについては、私には作成はできないので、他の方が作成したショートカットを利用させていただこうと思っています。

 Twitterで、何時ものようにツイートやフォローしていたら、「せどり」で活用できるショートカットをみつけました。下の画像をご覧ください。

 「元エンジニアふじい@色々うっかりせどらー」さんが作ったショートカットで3つのショートカットがあります。大変便利なものですのでこの方にショートカットをほしい旨のDMをお送りすれば、使わせていただけると思います。

おわりに

 皆さんいかがだったでしょうか?iphoneには、このような機能があり日常やるような一連の操作を入れて組んでおけば自動で実行することができます。

 なお、このショートカットは自分で作らなくともギャラリーや他の方が作成したものを利用することも可能です。

 色々な方が作成したショートカットを探し自分に合ったものを手に入れ活用するのも良いですし、また、それを少し改良して自分好みにするのも良いと思います。

 この機能を利用する手はないと思いますので、皆さんも大いに活用してみて下さい。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました