スポンサーリンク

ハナトラノオ|近所を散歩していて見かけた薄紫色の花

ハナトラノオ 植物
この記事は約3分で読めます。

 近所を散歩していて見かけた紫色の花をiphone11で撮影しました。(2020年9月21日撮影)この花名をインターネットで調べたので紹介します。

 下の写真をご覧ください。

 画像検索で調べると、「Physostegia」とでました。さらに詳しく調べると「ハナトラノオ」と言う名の花のようです。

 Wikipediaより一部抜粋すると、「ハナトラノオ」は、

ハナトラノオ(花虎の尾、学名:Physostegia virginiana)とはシソ科の植物の一種。学名Physostegia virginiana。別名カクトラノオ(角虎の尾)。
【特徴】
北米東部原産の宿根草。日本では園芸植物としてよく見られる。花期は8~9月頃。大変性質が強く、一度植えると放置していても地下茎でよく増え、半野生化することもある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%8A%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%8E%E3%82%AA

 「ハナトラノオ」の特徴や育て方などに関する記事を3つほど載せますので、興味のある方は参考にして下さい。

 「ハナトラノオ」の花言葉についての記事を3つほど載せますので、興味のある方は参考にして下さい。

ハナトラノオの基本情報

写真ハナトラノオ
学名
Physostegia virginiana
シソ科
属名ハナトラノオ属
英名Virginia lion's heart
原産地北アメリカ
開花期 8月~9月
花の色紫色
白色
別名カクトラノオ(角虎の尾)
花言葉達成
達成感
望みの成就
希望
あなたとの約束
素直さ

コメント

タイトルとURLをコピーしました