スポンサーリンク

【完全図解】Google アドセンスへの申請|初心者のあなたもチャレンジしてみよう!

グーグルアドセンス Wordpress
この記事は約3分で読めます。

はじめに

エイじー
エイじー

こんにちは、エイじーです。

エイじー
エイじー

広告をクリックするだけで報酬がもらえるGoogle AdSenseというものがあると聞いたんだけど・・・・

先生
先生

そうね、確かに月100万も稼ぐ人もいるそうよ。ただ、簡単ではないわね。まず、Googleにアドセンスの申し込みをして、登録申請しないといけないわね。

と言うことで、今回はGoogleアドセンスへ申し込みをして、登録申請までを挑戦してみたいと思います。

 以下の画面は、Microsft Edgeに翻訳機能を付けた画面で行ったものです。オリジナル画面ではありません。そのことを含みおき下さい。

Google AdSenseの申請手続き

 googleのアカウントを持っていることを前提に話を進めます。googleにログイン後、googleの検索画面から「アドセンス」と打ち込み、検索結果から「Google AdSense」を選びクリックします。すると、下のような、Google AdSenseのホームページが表示されます。

 この画面から右上か中央下部の方にある「ご利用開始」をクリックします。

 Google AdSenseの申し込み画面が出ますので、自分が運営しているサイトのURL(http://やhttps://を除いたドメイン名)、自分のメールアドレス、AdSense の有益な情報を受け取るか受け取らないかのどちらかにチェックを入れ、「保存して次へ」をクリックします。

  「国または地域を選択」を「日本」に、「利用規約をご確認のうえ、同意してください」の下にある「はい、利用規約を確認し、内容に同意します。」にチェックを入れ、「アカウント作成」をクリックします。

 「次へ進む」をクリックします。

 「支払先住所の詳細」画面が出るので、次のように設定します。

  1. 郵便番号
    ご自分の住所の郵便番号を入力
  2. 都道府県
    ご自分が住んでる都道府県を選択
  3. 市区都
    ご自分が住んでる市区都を入力
  4. 住所1行目
    ご自分が住んでいる市区都以下の住所を記入
  5. 「送信」をクリックします。

 「サイトをAdSenseにリンク」画面になりますので、AdSenseコード(赤で囲んだ部分)をコピーします。

 Wordpress の管理メニューからCocoon設定をクリックし、「アクセス解析・認証」タブを下にスクロールして、「その他のアクセス解析・認証コード設定」の「ヘッド用コード」右側の赤で囲んだ部分に先ほどのAdSenseコードをペーストします。その後、「変更をまとめて保存」をクリックするのを忘れないよにして下さい。

 「サイトをAdSenseにリンク」画面の下の方にある「サイトにコードを貼り付けました」にチェックを入れ、「終わった」をクリックします。

 すると、「コードがみつかりました」画面が出るので、「閉じる」をクリックします。

 最後にGoogle AdSenseのホーム画面に「お客様のサイトを審査しています」にチェックが入った画面が出ます。

おわりに

エイじー
エイじー

これで、Google AdSense申請もできたし、後は結果をまつのみやな・・

 これで、Google AdSenseの申請は上手くできましたので、後は結果を待ちましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました