FlexClipの初心者向けに使い方を解説、簡単に動画作成、YouTubeのオープニングやエンディング動画の作成に最適

動画
この記事は約13分で読めます。

はじめに

 ちょっとした思い出動画、YouTubeのオープニングやエンディングの動画、Facebook、Instagram、Twitterなどへアップする短めの動画などのショートムービーの作成に最適なFlexClipについて紹介します

 この記事を読むと次の疑問について分かるようになります。

★FlexClipとは何か
★FlexClipの評判、危険性(安全性)はどうなの?
★FlexCliprアプリのダウンロード、インストールはどうするの?
★FlexClipアプリの無料版と有料版の違いには何があるの?
★FlexClipアプリの使い方はどうするの?
・基本操作
・プロジェクト名の記入とテンプレートの選択
・タイトル挿入
・メディアの挿入
・画像へのアニメーションの設定
・要素
・Bkground
・透かし
・オーバーレイ
・トランザクション
・音楽
・エクスポート
★無料オンライン動画編集ツールにはどのようなものがあるの?
と言うことで、FlexClipについて、もう少し深堀して紹介しようと思います。
 
 なお、OS、機種などで説明の仕方が変わってくることがありますので、私の使用しているパソコン環境について載せておきます。
 

パソコンOS : Windows10 Pro
Windowsバージョン : 21H1

FlexClipとは?

 PearlMountain社が提供しているWebアプリで、​​2019年2月にリリースされた比較的新しいアプリで、思い出、旅のスライドショー、SNSへ投稿する短い動画、YouTubeのオープニングやエンディングなどのショートムービーの作成に最適なアプリです。

 また、ホームページを見ると300万以上のユーザー、40万弱の登録ユーザー、ソフトのダウンロード数が61万5千以上となっており、これから伸びていくアプリであろうと思います。

 このアプリの特徴を次に載せておきます。

  1. 1000以上の動画テンプレートがあり、自由に選択して利用が可能
  2. アニメーションテキスト、ロゴ、音楽を追加、色彩補正など多彩な編集機能
  3. 400万以上のロイヤリティフリーの音楽や高品質の動画や写真などを動画に取り入れ可能
  4. 多様なダイナミックテキスト、オーバーレイ、ウィジェット、ロゴ、その他のアニメーション機能により魅力的な動画を作成可能
  5. 動画編集、動画作成、画面録画、スライドショー作成などが可能
  6. 無料で利用が可能

FlexClipの評判、危険性(安全性)

 FlexClipは、リリースから約2年半経過したばかりであることもあり、スマホ専用のアプリはありませんが、Web上で動くアプリですので、OS、機種に依らずブラウザー上で動作するものと思われます。

 Twitterで「FlexClip」で検索した結果を、最新のもの2つほど載せておきます。

 このツイートを見ると、人気はあるようです。

 また、FlexClip を作成販売している「PearlMountain社」について調べてみました。

 この会社は、「Linked in」によると、

2006年に設立された香港にある会社で、PC(MacおよびWindows)、モバイル(AndroidおよびiOS)、およびWebアプリを作成し、製品には、FotoJet、DesignEvo、FlexClip、RecordCast、DesignCap、CollageIt、Picture Collage Maker、Publisher Plusなどがあります。

https://www.linkedin.com/company/pearlmountain/

とあり、グラフックやソフトウエアを得意とする会社であることが分かります。

 PearlMountain社のホームページを次に載せておきます。

 このホームページやTwitterのツイートを見ると、人気もあり、ユーザー数も多くおり、サポートも充実していることから、十分信頼おける会社であり、ソフトであると思いますが、利用するにあたっては、あなた自身が判断して利用するしかないと思います。

FlexClipアプリの無料版と有料版の違い

 FlexClipの無料版で利用し、気に入ったら有料版にすることにより映像時間や映像サイズなどを変更できるので、先ずは無料版でお試しをすることをおすすめします。

 無料版と有料版の違いについて表にまとめました。(FlexClipのページから抜粋)

項目無料版ベーシックプランプラスプランビジネスプラン
月額価格
(年間契約での月額価格)
0円9.99ドル
(5.99ドル)
19.99ドル
(9.99ドル)
29.99ドル
(19.99ドル)
画質480p SD画質720p HD画質1080pフルHD画質080pフルHD画質
録画時間1分3分10分30分
プロジェクトにライブラリから挿入可能な動画の数115 無制限
プロジェクトの可能保存件数12無制限無制限無制限
カスタム透かし× ○
FlexClipイントロありなしなしなし
 クラウドストレージ容量10GB30GB100GB

FlexClipの登録から使うまで

 FlexClipを利用するには、FlexClipのページに移り、右上隅にある「サインアップ・無料」をクリックします。

 

 サインインの画面が表示され、Facebook、Google、メールアドレスのどれかを選べます。

 ここでは、メールアドレス、パスワードを記入して、「サインイン」をクリックします。

 「FlexClipへようこそ!」画面が表示され、ステップ1で「1.FlexClipの利用目的は何ですか?」と聞かれるので、あなた自身で決めてどれかを選んでください。

 ここでは、「その他」をクリックします。

 次に、ステップ2で「特別な利用目的をこちらにご記入ください。」とでるので、あなたが思っていることを記入して、「完了」をクリックします。

 「アカウントは正常に登録されました。」と表示され、メールの確認のために「今すぐ確認」をクリックします。

 あなたの登録したメールを見るためのメーラーを空けると、次のようなメールが届いているので、文書中のオレンジ色の「here」部分をクリックします。

 あなたが使っているブラウザーに別タブで FlexClip が立ち上がり;「アカウントが確認されました。FlexClipにログインして自由に楽しむことができます。」と表示され、その下の「ここでログイン!」をクリックすることにより使い始めることができます。

FlexClipアプリの使い方

 ここでは、1分弱の動画を「セロから始める」を選択して、作成していきます。

 作成過程で、基本操作などを解説していきます。

 動画の内容は、次の通り。

  • 動画のプロジェクト名 : テストビデオ
  • 動画内タイトル : 動物(2021年8月21日)
  • 動画全体の長さ : 1分弱
  • 画質 : 無料でできる480p SD画質
  • 動画の構成 : 最初のオープニング、クローズイングを入れる。
  • 途中の動画
    全てFlexClipで使える動物動画をできる限り長くて5秒におさえ、多くの動物動画入れる。また、自分のプロフィール画像も最後の方に入れると共に、アニメーションの要素も入れる。
  • 音楽は最後に入れ、できる限り静かなBGMとする。

 上記のようにして、作成したビデオを次に載せます。

FlexClipcompress .mp4
Shared with Dropbox

基本操作

 先ず、FlexClipのホーム画面から右にある「セロから始める」をクリックします。

 右にはあなたがビデオを作成していれば、その際に作成したプロジェクトが表示されえいます。

 編集モードの選択画面が表示されますので、「ストーリーボードモード」、「タイムラインモード(ベータ)」のどちらかを選択します。

 ここでは、「ストーリーボードモード」を選択し、その下の「選ぶ →」をクリックします。

 動画のサイズを聞いてくるので、ここでは、パソコンで見るサイズ「16:9」をクリックした後、「わかった」をクリックします。

 FlexClipの編集画面に入ります。

プロジェクト名の記入とテンプレートの選択

 最初は、①の所にプロジェクト名を記入します。

 次いで②のメニューからテンプレートを選択して、ジャンル③(ここでは、「イントロ&アウトロ」⇒すべてを表示④を選択します。

 選択したジャンルの一覧が左側に表示されるので、その中からあなたが好きなものを選んでクリックします。

 すると選んだ映像が、左側に表示されますので、その映像にカーソルを合わせると右隅に「+」マークが表れるので、それをクリックすると、その映像がストーリーボードに入ります。

タイトル挿入

 右メニューから「文章」を選択して、基本テキストから好きなテキストを選択すると、下の選んだ映像にタイトルが挿入されます。

  右のプレビュー画面のタイトル枠内をダブルクリックすると、「テキスト編集する」画面が表示されるので、その中にタイトル『動物(2021年8月12日)』を記入して「わかった」をクリックします。

 プレビュー画面の上部にある文字色「A」や背景色を変更アイコンをクリックして自分で好きな色に変更します。

 また、映像の真中にある「LOGO PLACE」も必要ないので、タイトルをどかし、「LOGO PLACE」を選択して、右クリックして「消去」を選択して消し、タイトルを元の位置に戻します。

メディアの挿入

 作成する動画に入れ込む画像や映像を先に選んで、左のスペースに入れときます。

 最初は、私のプロフィールアイコン画像をローカルファイルをクリックして、自分のパソコン内から画像を選択して入れます。

 また、下のストーリーボードにあった最初のバックグランドの画像をドラッグしてイントロ映像の次に移動しておきましょう。

 次に、左上にあるメニューの「ストックメディア」をクリックすると、ジャンルごとに分かれた映像が表示されるので、「動物」を選択して、その中から動物の映像を9つほど選んで左のスペースに入れておきます。

 選んだ動物の映像を下のストーリーボードに配置していきます。 

 配置の仕方は自由です。

 選んだ映像は、長さ(映像時間)がまちまちでなので、プレビュー画面を見ながら一つの動物に対して3秒~4秒にして他をカットします。

 次に自分のプロフィール画像を背景画の所にドラッグ&ドロップします。

画像へのアニメーションの設定

 プロフィール画像にアニメーションを入れるために、プレビュー画面御上部メニューの「アニメーション」をクリックして「ズームイン」をクリックします。

要素

 プロフィール画像の左右が空いているので、要素をはめ込みます。

 これらの要素は、それぞれが特別なアニメーション持っています。

Bkground

 最後に1枚 BKground を追加し、左メニューから「BKground」をクリックして左に表示される映像から、あなたの好きな映像を選びます。

 ここでは、抽象的な背景の中からブルー系のものを選び、最後の映像に貼り付け(ドラッグ&ドロップ)ます。

 これに最後の終わりの文章を入れます。

 左メニューンの文章を選んで、その中ら適当に選んだ文章に「おわり、ご清聴ありがとうございました。また見てね!」を入れてみました。

透かし

 透かしは、左メニューから「透かし」をクリックし、テキスト、画像のどちらの透かしを入れるかを上部タブで切り替え、下のスライドバーで透かしの大きさ、透明度、その下に四隅のどこに配置するかを決めることができます。

オーバーレイ

 オーバーレイは、映像に装飾やロゴなどの映像をかぶせて乗せることができる機能であり、企業などでない限りあまり使い道はないように思いますが、ここでは、試しに装飾のオーバーレイを一番トップの映像にしてみます。

トランザクション

 トランザクションは、映像と映像の間をどのように遷移させるかの設定であり、映像と映像の間の「|」をクリックすると「トランザクション」の画面が表示され、それから、ワイプ、フェード、ズーム、ぼかし、モザイク、プレゼンテーション、線、ワープ、スタイライズなどを選べます。

音楽

 左メニューから音楽を選択して、フィルターなどで検索して、あなた好みの音楽を選んでください。

 私は、音楽はあまり分からないので、フィルターのムードの中のリラックスから1曲(New Beginning)を選んでみました。

  曲名の左にある「▶」をクリックすると、その音楽を聴くことができます。

エクスポート

 映像ができあがったら、一通り再生して問題がなければエクスポートをしましょう。

  右上の「エクスポート→」をクリックすると、次に画質を選択する部分がでますが、これは無料で利用していれば、480pSDがデフォルトで選ばれていますので、そのままとし、次に「アップグレードとエクスポート」の緑のボタンではなく、その下の「または、FlexClipintroを利用して無料でビデオをエクスポートします。」をクリックします。

 その後出る画面で、イントロ(FlexClipのイントロ映像)を選び、「ビデオのエクスポート」をキリックすれば、mp4形式でビデが作成できます。

無料オンライン動画編集ツール

 スクリーンレコーダーなどの動画編集ツールへの移動が、FlexClipの動画作成の画面からですと、入り方が私が見た限りでは見つけられませんでしたので、ここに書かせてもらいます。

 次のサイトに移り、そこの「ツール」をクリックすることにより、無料で利用できるオンラインの動画編集ツールがあり、その中にスクリーンレコーダーも入っています。

 利用できるツールには次のようのものがあります。

おわりに

 如何だったでしょうか?

 FlexClipとは何か?、FlexClipの評判、危険性(安全性)はどうなの?、FlexCliprアプリのダウンロード、インストールはどうするの?、FlexClipアプリの無料版と有料版の違いには何があるの?、FlexClipアプリの使い方はどうするの?、基本操作、プロジェクト名の記入とテンプレートの選択、タイトル挿入、メディアの挿入、画像へのアニメーションの設定、要素、Bkground、透かし、オーバーレイ、トランザクション、音楽、エクスポート、無料オンライン動画編集ツールにはどのようなものがあるの?などについて解説してきました。

 FlexClipは、私のように初めて利用する者でも簡単にショートムービーが作れそれも、見た目も、内容も良いものが直ぐに作れるところが凄いと感じまいた。

 素材が多く、テンプレートを活用すれば、本当にプロ並みのショートムービーを作れ、あなたなら遊び心満載の楽しいビデオを作成することも簡単にできますので是非活用していただければと思います。

 しかし、スクリーンの記録など映像編集ツールへのアクセスなどが動画作成画面からできないようですので、これは是非改良してもらいたいと思います。

以上です。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました