フェムトセルをドコモで利用するには?楽天モバイル、ソフトバンク、uq、ワイモバイル、基地局、購入なども解説

femtoell01 通信
この記事は約8分で読めます。

はじめに

こんにちは、エイじーです。

 私が。フェムトセルのことを知ったのは、約4年ほど前のことです。

 別荘に、インターネットを使えるようにしているのですが、木が多く電波が遮られてスマホがほとんど使えない状態でした。

 つまり電波がとどかないのです。

 そこでインターネットで調べると、電波を増幅する方法とフェムトセルと言うデバイスをインターネットに接続する方法が載っていました。

 自分が使っている電話会社に連絡して、スマホが使えない旨の理由を話したら、早速最寄りの電話会社の支社から係員が3名ほど来て、調査をして、実際に電波が届かないことを確認して、フェムトセルを使う手続きをすることによりフェムトセルをお借りすることができました。

 フェムトセルは買うのではなく借りるのです。

 費用は発生しませんが、失くしたり壊したりした際には弁償金を払わなければなりませんが、利用しなくなったら返品する必要があります。

 フェムトセルをセットアップすると、別荘で使えなかったスマホが別荘内だけでなく庭でも使えるようになり、電波の強度も強く出ていることが確認できました。

 このように電波が届き難い地域に住む方にはこのフェムトセルは携帯電話を使うための救世主となるデバイスです。

 フェムトセルについて、皆さんに知らせることは大いに役に立つことと思いここに記事にすることにしました。

 この記事を読むと次のことが分かります。

★フェムトセルとはどのようなもの?
★フェムトセルは購入できるか?
★フェムトセルは、どこでも借りれるの?
・ドコモのフェムトセル
・auのフェムトセル
・ソフトバンクのフェムトセル
・楽天モバイルのフェムトセル
・uqのフェムトセル
・ワイモバイルのフェムトセル
★フェムトセルをドコモで利用するには?

フェムトセルとは?

 フェムトセルは、「はじめに」でも簡単に記述しましたが、電波が届き難い場所に設置してスマホを利用できるようにする小さな基地局の働きをします。

 電波の飛ぶ範囲は、半径数メートルから数十メートルと範囲は狭いが、その範囲に入れば快適にスマホを利用することが可能です。

フェムトセルは、設置した場所で小さな基地局を作るために電波を発生させる運用者となるので、それを利用するために総務省に届出をしなけらばなりません。

 もちろん、直接総務省に届出をするわけではなく、スマホの会社が手続きを行います。

 通常の基地局は、半径数百メートル~十数キロメートルの範囲をカバーできる電波を発するようにできていますが、それでもカバーできないようなとこで利用するのがフェムトセルと言うことになります。

 フェムトと言う言葉の意味は、10のマイナス15乗を意味し、マイクロが10のマイナス6乗、ナノが10のマイナス9乗、ピコが10のマイナス12乗よりかなり小さい数字であることを意味しますが、電波が届く範囲がかなり小さな範囲であるという意味で利用されているのです。

フェムトセルは購入できるか?

現時点では、WiFiルータのように市販されているのを見たことはありません。

 利用する携帯会社が用意して、電波の届かないあるいは届き難い地域に住む個人の家や商店などに無償で提供しております。

 勿論利用するためには、それなりの理由が必要であり、申し込みをし、携帯会社から許可がおりなければ利用できません。

フェムトセルは、どこでも借りれるの?

フェムトセルは、大きな電話会社であればフェムトセルを大抵は用意しています。

 電波が届き難い地域でスマホを利用しているのであれば、是非ともあなたが利用している携帯電話会社に利用の許可を取る手続きをしてみてはいかがだろうか・

ドコモのフェムトセル

 ドコモには、電波を改善する方法としてドコモレピータとフェムトセルがありますが、ドコモレピータは窓際などに設置して電波を増幅する装置であり、そもそも電波が届かないようなところではあまり電波を改善できません。

 そのために、電波を発生させるフェムトセルがその後に電波を改善する方法としてあります。

ドコモのフェムトセルは、2012年12月より、住居・店舗・オフィスなどへ貸出設置を開始しています。

 ドコモには、メールでの問い合わせは、「電波のお困りごと窓口」より、電話などでの問い合わせは、次の番号にかけてみてください。

 ドコモの携帯電話からの場合 (局番なし)113(無料) 受付時間:24時間(年中無休)
一般電話などからの場合  0120-800-000

auのフェムトセル

 auは、2014年12月12日よりau 4G LTEおよびau VoLTEに対応したauフェムトセル (VoLTE)を提供開始しています。

フェムトエルを申し込んで借りるまでの手順は、次の通りです。

  1. まずは、電波サポート24にお申し込み。
    KDDI au: 電波サポート24 > 改善希望場所
    ユビキタス・ソリューション・カンパニーを目指すKDDI株式会社の公式ホームページ。携帯電話 (au)、個人向けインターネット (DION)、法人向けインターネット (KDDIインターネット)、ネットワーク、ソリューション、市内・市外・国際電話 (マイライン) などの通信・電話サービス情報を提供。
  2. フェムトセルを借りる場所の訪問調査の日時調整
  3. フェムトエルを借りる場所の電波調査
    ここで、フェムトセルに代りのものを提案される場合もあり。
  4. フェムトセルの申し込み
  5. フェムトセル設置・起動
  6. 利用開始

ソフトバンク

 ソフトバンクのフェムトセルは、ホームアンテナFT(4G LTE)と呼んでいます。

 申し込む条件は次を参照。

 フェムトセルを申し込んで借りるまでの手順は、次の通りです。

  1. 屋内の電波改善サービスにお申し込み。
  2. ソフトバンク側が屋内の電波改善サービスの提案
    ここで、ホームアンテナFT(4G LTE)に代りのものを提案される場合もあり。
  3. ホームアンテナFT(4G LTE)の申し込み
  4. 必要書類の提出
  5. ソフトバンクがブロードバンド事業者への申請とホームアンテナFT(4G LTE)機器の届け
  6. 送られてきたホームアンテナFT(4G LTE)の確認と設置
  7. 利用開始

楽天モバイル

楽天モバイルのフェムトセルは、Rakuten Casa(楽天カーサ)と呼んでおり、他のフェムトセルとの違いはWiFiルーターが付いてくること、手数料として3,000円かかかるが、後に3,000円相当の楽天ポイントにて還元されます。

Rakuten Casa(楽天カーサ)を申し込む条件は次を参照。

Rakuten Casa(楽天カーサ)を申し込むまでの手順は、次の通りです。

  1. 申し込む前の確認事項
    ・楽天モバイル(楽天回線)を契約
    ・楽天回線対応製品を使用
    ・楽天モバイルが指定するインターネット回線を契約し、開通
    ・「Rakuten Casa」が利用できる通信環境
    ・現住所、楽天モバイル(楽天回線)に登録している住所、インターネット回線設置住所(Casa設置予定住所)が同一であること。
  2. Rakuten Casa(楽天カーサ)を申し込むをクリックして、指示にしたがってください。
    お申し込み前の事前確認(個人のお客様) | Rakuten Casa(楽天カーサ) | 通信・エリア | 楽天モバイル
    個人のお客様が「Rakuten Casa(楽天カーサ)」をお申し込みする際に、ご確認いただきたい申し込み条件になります。※Rakuten Casaは、屋内に楽天回線を構築し、通信環境を改善できる小さな4G基地局です。

uq

 UQモバイルのフェムトセルは、UQ宅内アンテナと呼んでおり、2017年1月30日(月)より、UQホームページで申し込みができるようになったようです。

 UQ室内アンテナを設置できる条件は、次2つを満たす必要があります。

  • UQモバイルあるいは関連MVNOとWiMAX 2+サービスを契約中であること。
  • 「auひかり」または「auひかりちゅら」を契約中であること。

 UQモバイルの室内アンテナの申し込みは、次のページから行えます。

 8の事前確認事項ににチェック、重要事項説明を確認と設置規約を確認 にチェックを入れて、「申込む」をクリックしてください。

ワイモバイル

 正式なアナウンスはないようですが、ソフトバンクのフェムトセルであるホームアンテナFT(4G LTE)が利用できる可能性はありますが、Twitterのツイートを見るとどうも利用できないようです。

フェムトセルをドコモで利用するには?

 ドコモのフェムトセルを利用するには、フェムトセルを利用する場所における電波状況の調査が必要になり、電波改善の要望を申し出ると、原則48時間以内の訪問調査が行われ、改善手段の1つとしてフェムトセルの設置が行われます。

 その場合、設置場所には、当然インターネット回線が必要になります。

 私の場合は、2年ほど前に改善手段としてフェムトセルを提案され設置したことがあります。

 現在は、従量制のインターネット回線を契約したために、フェムトセルが利用できなくなり、そのために従量制でないインターネット回線に今年度の2021年4月後半に切り替えを行う予定であり、それに合わせてドコモにフェムトセルの申し込みを実施した経緯があります。

 私の場合は、別荘の地域が群馬県になるので、NTT東日本(株)ドコモCS群馬支店に申し込みをして、ドコモから送られてきた設置契約の書類に記入して、開通前に送り返す必要があります。

 手続きに1週間程度かかるようですので、安全を見込んで2週間以上前には申し込みの書類を記入して送り返したほうが良いでしょう。

 同封された書類は次の通り。

  1. フェムトセルの設置に関する契約申込書兼承諾書
  2. ブロードバンド回線利用に関する同意書
  3. フェムトセル設置チェックシート

おわりに

 皆さんいかがだったでしょうか?

 フェムトセルとはどのようなもの?、フェムトセルは購入できるか?、フェムトセルは、どこでも借りれるの?、ドコモのフェムトセル、auのフェムトセル、ソフトバンクのフェムトセル、楽天モバイルのフェムトセル、uqのフェムトセル、ワイモバイルのフェムトセル、フェムトセルをドコモで利用するには?などについて解説してきました。

 この記事が、皆様にとって少しでもお役に立てればこれほど嬉しいことはありません。

以上です。

 

🕶  超速Kindle本の作成法を学べる講座

メルマガの登録ありがとうございます。

スパムを送信したり、メールアドレスを共有したりすることは決してありません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました