スポンサーリンク

ダリア|近所のホームセンタの園芸店で見かけた奇麗な赤い花

ダリヤ 植物
この記事は約3分で読めます。

 近所のホームセンターに買い物ついでに立ち寄った園芸店で見かけた赤い奇麗な花をiphone11で撮影しました。(2020年10月8日撮影)この花名をインターネットで調べましたので紹介します。

 下の写真をご覧ください。

 画像検索施調べると、「ダリア」とでました。特徴ある花形をしているのですぐ分かりましたし、名札にもダリアと書かれていました。

 Wikipediaより一部抜粋すると、「ダリア」は、

ダリア英語: dahlia、学名Dahlia)は、キク科ダリア属多年生草本植物の総称。
「ダリア」 (dahlia) の名は、スウェーデン植物学者リンネの弟子であったアンデシュ・ダール (Anders Dahl) にちなむ。
和名は、の形がボタンに似ているため、テンジクボタン(天竺牡丹)と呼ばれた。
【特徴】
球根は非耐寒性であり、サツマイモに似た塊根だが、塊根自体に不定芽を生じる能力はない。そのため、塊根の生じる地下茎の芽を塊根につけて切り離し、増やす(芽のない、または切り落とされた球根は発芽しない)。こうした塊根の性質は同じキク科のヤーコンに似る。

開花時期は初夏~。6月~7月頃の初夏が最盛期であるが、球根を植える時期と品種によっては秋の開花を望むことも可能である。比較的高温で乾燥した環境で育つ。
18世紀にメキシコからヨーロッパスペインにもたらされ、その後オランダより日本へと渡った。以来、長い間をかけて品種改良が行われ、多種多様な花色・花容品種が作り出されてきた。
赤色オレンジ色黄色白色ピンク色藤色ボタン色紫色など、バラチューリップと並び、最も花色のバラエティーに富んだ植物である。絞り爪白のもの、コラレット咲きには花弁(大きな舌状花)とカラー(管状花を取り囲む小さな舌状花)の色が違う2色咲きのものがある。英語に blue dahlia という言葉があるが、青色緑色の花色はない。
アメリカ・ダリア・ソサエティはダリアの花容を16に分類する。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%AA%E3%82%A2

 「ダリア」の特徴や育て方などに関する記事を3つほど載せますので、興味のある方は参考にして下さい。

 「ダリア」の花言葉についての記事を3つほど載せますので、興味のある方は参考にして下さい。

ダリアの基本情報

写真ダリヤ
学名
Dahlia
キク科
属名テンジクボタン属
英名Dahlia
原産地メキシコ
開花期 7~10月頃
花の色

ピンク

など
別名木立ダリア(コダチダリア)
ツリーダリア
花言葉ダリア全体の花言葉
優雅
気品
栄華
気まぐれ
裏切り
赤のダリアの花言葉
華麗
白のダリアの花言葉
感謝
黄色のダリアの花言葉
優美

コメント

タイトルとURLをコピーしました