Chromium版EdgeとGoogle Ghromeの違いは?インストール、確認、不具合の場合の対処法も解説

edgeandchromehikaku01Windows
この記事は約7分で読めます。

はじめに

 こんにちは、エイじーです。

 皆さんは、Chromium版Edgeってご存じですか?

 私は、最近マイナポータルのことを調べていたら、このChromium版Edgeが出てきたので、何だろうと思い調べてみたら、Google Chromeのウエブストアーにある拡張機能をEdgeで使えるようにしたMicrosoftの最新のブラウザーであるEdgeのことなんですね。

 私が、主にパソコンで利用するブラウザーはGoogle Chromeですが、場合によってはFirefoxやMicrosoft Edgeも利用しています。

 しかし、Microsoft EdgeがChromeの拡張機能が使えるのであれば、もう少し使う機会を増やしても良いと思うようになりました。

 このChromium版Edgeがどのようなものかをもう少し調べてみてみる必要があると思いましたので、調べたことを紹介したいと思います。

この記事を読むと次のことが分かります。

●Microsoft EdgeのChromium版はどのようなもの?
●Google GhromeとMicrosoft EdgeのChromium版はどこがどのように違うの?
●Microsoft EdgeのChromium版を確認するにはどうすればよいの?
●Microsoft EdgeのChromium版のインストールはどうしたらよいの?
●Chromium版Edgeの不具合の対処法はどうしたらよいの?

Microsoft EdgeのChromium版とは?

 Microsoftは2020年1月15日にこの新しいChromium版Edgeを発表し、今まであったEdgeに変わるものとして提供しました。

 今までのEdgeと最も違う点がブラウザーのエンジン部分です。

 今までは、「EdgeHTML」というMicrosoft独自のブラウザーエンジンを利用していたのを、Google Chromeと同じエンジンを採用したことです。

 これによって、Google Chromeで利用できる機能などが利用可能となり、最も大きな今までのEdgeとの相違点は、Windows10でのみしか使えなかったEdgeが、古いバーションのWindows7、8、MAC、iOS、Andoridなどでも利用可能となったことです。

 Chromium版Edgeと従来のEdgeとの違いを表にしてまとめてみました。

項目Chromium版Edge従来のEdge
アイコンnewedgeoldedge
エンジンChromiumEdgeHTML
使用範囲OSに依存しないWindows10
ソースオープンソースMicrosoftの独自ソース
動作スピード速い普通
Chromeの拡張機能利用可能利用できない
使い勝手良い普通
サポート現時点で、これからもずーと続く2021 年 3 月 9 日まで

Google GhromeとMicrosoft EdgeのChromium版の違いは?

 ここでは、本家のGoogle ChromeとMicrosoftのChromium版Edgeとでは何がどのように違うのかについて調べて、表にまとめました。

項目Chromium版EdgeGoogle Chrome
アイコンnewedgeChrome
提供元MicrosoftGoogle
エンジンChromiumChromium
使用範囲OSに依存しないOSに依存しない
ソースオープンソースオープンソースに近い(Chromium以外がオープンでないかも?)
動作スピード
ベンチマークツールによる数値
速い
(123.5)
速い
(121)
検索(基本)BeingGoogle
Chromeの拡張機能利用可能利用可能
デザイン
使い勝手良い良い
プライベートモードInprivateシークレット
アプリとの連携
新しい機能垂直タブコレクションスマートコピー追跡防止機能パスワードモニター、イマーシブリーダー、4K動画再生などWebHIDWebNFC、デスクトップ共有の簡単化(Chrome89での新機能)
サポート現時点で、これからもずーと続く現時点で、これからもずーと続く

Microsoft EdgeのChromium版の確認方法

 Microsoft Edgeの従来の版か新しいChromium版かを判断する最も簡単な方法は、Microsoft Edgeのアイコンを見れば明らかに違いが分かります。

 「Microsoft EdgeのChromium版とは?」のアイコン部分を見てほしい。

 通常は、Windows10を持っていれば、現時点(2021年3月17日)にはChromium版になっているはずである。

 現在のMicrosoft Edgeのバージョンを見るには、次の手順で見ることができます。

  1. Microsoft Edgeを起動。
  2. 右上の三点マーク(…)をクリック。
  3. 「ヘルプとフィードバック」⇒「Microsoft Edgeについて」を順次クリック。
  4. そこにバージョン情報が載っています。因みに私の場合は( 89.0.774.54)とありました。

Microsoft EdgeのChromium版のインストール

Windows10を持っていれば、既にChromium版のEdgeはインストールされてると思いますが、Windows 7、Windows 8、Mac、iOS、Andoridなどの場合は、次のサイトに移り、利用したいEdgeをダウロードしてインストールする必要があります。

Microsoft Edge

Microsoft Edge
開発元:Microsoft Corporation
無料
posted withアプリーチ

 なお、iOSのiphoneやAndroidスマホの場合は、App StoreやGoogle PlayからMicosoft Edgeのアプリをダウンロードしてインストールしてください。

Chromium版Edgeの不具合の対処法

 何らかの理由でCromium版Edgeが起動しないなどの不具合が起きた際には次の記事を参照ください。

おわりに

 皆さんいかがだったでしょうか?

 Microsoft EdgeのChromium版はどのようなもの?、Google GhromeとMicrosoft EdgeのChromium版はどこがどのように違うの?、Microsoft EdgeのChromium版を確認するにはどうすればよいの?、Microsoft EdgeのChromium版のインストールはどうしたらよいの?、Chromium版edgeの不具合の対処法はどうしたらよいの?などのにいて解説してきました。

 Microsoft Egde以外のブラウザーを利用している方は、一度新らしいEdgeを試しても良いのではないでしょうか。

 使い勝手が良ければ、乗換を考えても良いと思います。

 それだけ、良くできていると感じました。

 私もい通常はGoogle Chromeを利用していますが、今回の記事で調べて良いと感じたので、併用して使用してみようと思っております。

 この記事が皆様にとって少しでもお役に立てれば幸いに思います。

以上です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました