スポンサーリンク

アサガオ|近所を散歩していて見かけた赤紫色の花

アサガオ-1 植物
この記事は約3分で読めます。

 近所を散歩していて見かけた赤紫色の花をiphone11で撮影しました。(2020年9月23日撮影)この花名をインターネットで調べたので紹介します。

 下の写真をご覧ください。

 画像検索で調べると、「サツマイモ属」とでました。さらに詳しく調べると「アサガオ」と言う花のようです。アサガオにも種類があるので、どのような種類のアサガオかを調べましたが分かりませんでした。

 Wikipediaより一部抜粋すると、「アサガオ」は、

アサガオ(朝顔、牽牛花、学名Ipomoea nil[1]Morning glory)は、ヒルガオ科サツマイモ属一年性植物日本で最も発達した園芸植物古典園芸植物のひとつでもある。中国語で牽牛。日本では「蕣」の漢字も当てられる。
【特徴】
つる性は広三尖形で細毛を有する。は大きく開いた円錐形で、真夏に開花する。1つの花は,外側からがく5、花弁5(1)、おしべ5、めしべ1を有する。5枚の漏斗状の花弁は融合し、漏斗状になっている。それぞれの花弁の中央に、放射状の中肋(アサガオでは特に「曜」と呼ばれる)が走っている。子房は3つの子房室からなり、各子房室には2つの胚珠がつくられる[2]。 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B5%E3%82%AC%E3%82%AA

 「アサガオ」の特徴や育て方などに関する記事を3つほど載せますので、興味のある方は参考にして下さい。

 「アサガオ」の花言葉についての記事を3つほど載せますので、興味のある方は参考にしてください。

アサガオの基本情報

写真アサガオ-1
学名
Ipomoea nil
ヒルガオ科
属名サツマイモ属
英名Morning glory
原産地熱帯アジア、ヒマラヤ山麓(現在ではアメリカ大陸という説が注目されています)
開花期6~10月
花の色



ピンク
別名牽牛子(ケンゴシ)
花言葉アサガオ全体の花言葉
私はあなたに結びつく
愛情
結束
青色のアサガオの花言葉
儚い恋
短い愛
紫色のアサガオの花言葉
冷静
平静
白色のアサガオの花言葉
固い絆
あふれる喜び

コメント

タイトルとURLをコピーしました